斎田正人(Youtuber)逮捕で顔画像が!サイタくん劇場として活動しバンドも

芸能

ユーチューバーの斎田正人(さいた まさと)が逮捕をされていた事が明らかに。斎田正人は「サイタくん」として活動をしており顔画像も普通に出しています。そしてバンド「モノガタリ」でも活動をしており…。今回はユーチューバー斎田正人ことサイタくんの逮捕についてみてみましょう。 

 

斎田正人はサイタくんで顔画像も…。

出典:斎田正人ツイッター

名前斎田正人(さいた まさと)
芸名サイタくん
生年月日1989年3月22日

サイタくんは元々はバンドマン。斉田正人として高校時代に組んでいたバンドが2010年夏解散。仲良くしていたバンドも解散し、そのバンドのマーと共に新しいバンドの「ILOhaS」を結成。back numberなどとも共演。

2011年には「100万人の耳に突っ込む音楽フェス」、ZeppSendaiの決勝大会で優勝。2013年7月にはバンド名を「モノガタリ」に改名をしてスタート。モノガタリとしての動画はこちら。

モノガタリLIVE〜2018/4/8 共同声明〜

そして斎田正人はサイタくんとしてユーチューバーとしても活動をしていました。ユーチューバーとしての動画はこちら。

サイタくん劇場について。

   

サイタくんの逮捕容疑

斎田正人ことサイタくんの逮捕容疑は2019年5月22日15時50分から17時20分ごろまでの間。仙台市青葉区で山形県のファンの女性に対して口を粘着テープで塞ぎ、「怖い目に合わせてやる」と脅して現金4600円とスマホ一台を奪った疑い。

斎田正人は「暴力をふるっていないし現金や携帯を取ったり脅したりはしていない」として容疑を否認しています。ちなみに丁度この時期に斎田正人はツイッターは沈黙。なにかしらトラブルがあった可能性は高そうですが…。

この時期とはいっても5日後。

 

サイタくん、逮捕を予期(?)していた

実はサイタくん父親が突然なくなり、そのために母親が一所懸命仕事。そのせいで精神を病んでしまったとのこと。小学生の時は普通に母親は一所懸命斎田正人を育てていたものの、斎田正人が高校生になりバイトをして仕送りをするようになると家庭放棄。

母親は家のことは何もせず。一回目は高校3年間で斎田正人が作ったお金を全て使われます。2回目は斎田正人が20代前半の時。母親に最期の親孝行として借金を肩代わり。27歳のときにようやく借金を返し終えます。

丁度その頃ユーチューバーの最盛期。それを見て「自分のほうが面白いな」と思いバンドをしながらユーチューバーとしても活動。しかし母親が再び借金。

泣きながら「最後に助けて」と初めて涙を見せたためにもう一度だけ母親を信じようとし色んな人から借金をして肩代わり。

しかし母親は働いてお金を返すと言ったものの姿を消して結局裏切られたとのことで…。そのため斎田正人はこの借金を返し終えたら本当に自由だと思うように。そのことを2019年10月14日に動画にて語っています。

再始動 〜借金について全て話します〜

   

斎田正人の逮捕についてのネットの反応

サイタくんは実は2019年9月10日に活動休止を発表。この動画以降ツイッターも暫く活動縮小。

活動休止します。

この後、2019年10月13日に「サイタくんを復活させます」という動画が投稿されて復活。その翌日の2019年10月14日にサイタくんは借金の話をしたばかり。

まさかその月のうちに逮捕をされるとは…。斎田正人は2019年10月20日にモノガタリとして渋谷RUIDO K2にてワンドリンク600円のみでのライブを開催したばかりだったんですよね。そんな斎田正人の逮捕についてのネットの反応はこちら。

  • これだからユーチューバーはって言われそう
  • 流石にモロ本名ってわけではなかったのかな?
  • ユーチューバーって職業だと名乗れるクラスなのか
  • 母数が多くなるとやっぱり問題起こす人も増えるね
  • 名前は正しい人なのに…。
  • 4600円で逮捕か

しかしサイタくんとしては2019年10月29日に動画を配信したばかり。逮捕はあっという間だったということになります。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました