齋藤涼介が知り合ったゲームは人狼殺か。動機をツイッターで10月に…。

ニュース

神奈川や埼玉から新潟まで出向いて事件が起こった齋藤涼介。犯人と被害者が出会ったのはオンラインゲームと報じられていますが一部でそのオンラインゲームは人狼殺なのでは?と囁かれています。実は現在削除済みの齋藤涼介本人と思われるツイッターで今回の犯行動機を語っていました。

今回は齋藤涼介が被害者と知り合ったオンラインゲームは人狼殺である可能性が高いこと、ゲーム内でのハンドルネームなどについてもみてみましょう。

齋藤涼介が知り合ったゲームは人狼殺か

出典:ANN

齋藤涼介が被害者と知り合ったゲームは人狼殺であるとされています。理由については齋藤涼介と被害者の顔写真が既に報じられていること、そして人狼殺の動画では顔出しもしており、酷似しているとの指摘が。

そして一緒に映っていたのが被害者と思われていました。しかし齋藤涼介では?と一部で囁かれるようになるととたんに動画は非公開に。また、齋藤涼介と思われるツイッターアカウントも、被害者のものと思われるツイッターアカウントも現在は既にアカウントごと削除されています。(別アカらしきものも存在はしていますが)

そもそも人狼殺とはどういうゲームか

人狼殺の大本は(日本では)「汝は人狼なりや?」という会話と推理を中心にしたパーティゲーム。日本には2001年頃に輸入されたもので、このときは比較的シンプルなルール。役職が増えたり人数比が違ったりはしますが話術を用いて相手陣営をあぶり出すといったもの。

人狼殺は2018年4月27日に配信開始と比較的最近のゲーム。日本国内では初めてとなるセルフボイスオンライン人狼ゲーム。つまりは自分の声を用いてのゲームとなるので配信などに向いています。文字チャットよりも話し方などでプレイヤーの個性が出やすいため特定プレイヤーのファンなどもつきやすい仕組み。

齋藤涼介はハンドルネーム・ガノトトスの可能性が高い?

まずガノトトスというハンドルネームのプレイヤーは人狼殺の動画などで顔を出すことも。そしてイケメンであるとして人狼殺クラスタでは有名。

実際に指名手配された齋藤涼介の顔と被害者の顔を見てガノトトスでは?と連想した人も多々。また、「毒喰ったちゃん」というハンドルネームの女性が人狼殺で繋がりもあり、交際をしていたことやトラブルがあったことも有名であったとのこと。現在は非公開になっているものの、二人が同時に出演していた動画も存在。

そして実際に齋藤涼介と思われる人物と被害者と思われる人物はおよそ1年前にオフ会。

二人と面識があった人狼ゲーム配信者も以下のように今回の事件に関連していると見られるツイートをしています。

二人はこのように交流も。

また、ガノトトスは2019年10月に毒喰ったちゃんに交通費を上げていた?ということを人狼の雑談中に他のプレイヤーサラリと暴露されています。下記動画の2:06:24頃から雑談開始。人狼前の雑談としてガノトトス(動画内ではソレナ塾長ガノという名前)が「カルマというか自分の運命を背負っていこう」などと意味深な発言。

「山羊座の男」というハンドルネームの人と「セミとトカゲ」という単語(隠語?)を交えて会話してもいます。雑談は2:09:19に終了。

#人狼殺【人狼殺王者決定戦2019】~阿部サラダ・冷凍ミカン主催~ F・Gブロック 20191012

齋藤涼介の犯行動機が削除されたツイッターで…

齋藤涼介=ガノトトス、被害者=毒喰ったちゃんである可能性は状況証拠的にもとても高い。そして実は2019年10月7日頃にガノトトスは以下のようにツイッターで告白。画像自体は現在は見ることは出来ず。齋藤涼介が削除したアカウントのツイートは以下の通り。

このようにガノトトスは職場を知っていることを示唆。ガノトトスはこれ以外にも被害者とのLINE画像を晒しており、それを見た人は以下のようにツイート。

齋藤涼介=ガノトトス、被害者=毒食ったちゃんであるとするのならこの一件が犯行動機である可能性は高いと言えますが…。また、被害者の可能性が高い毒喰ったちゃんのツイッターアカウントは現在は鍵付きとなっています。2019年4月からのアカウントです。

齋藤涼介の逮捕についてのネットの反応

齋藤涼介の逮捕の感想などで良く聞かれる意見が「ネットで知り合った人に住所などを教えるのがわからない」というもの。実際の所、齋藤涼介と被害者は(人狼殺の二人が本人であるなら)オフ会なども開いているのでいきなり二人で会ったというわけでもないので、被害者の警戒心が薄かったかどうかは不明。

実際に自分もネトゲの集まりでオフ会したことは何回もありますし、ゲームつながりで会うという事自体は悪くはないとは思います。自分自身がネトゲで出会って10年、未だに(ネット上で)友人関係が続いている人もいるからなのかもしれませんが。まぁ個人的な体験として、無関係な所で大体ドロドロする人いるので同性だけで会った方が気楽ですけどね!

  • 遺書らしきものあったけど自分は駄目だったのか。
  • ゲームで知り合って実際に会うような関係になるのはどうにもな。
  • なにはともあれ捕まって良かった。
  • 良い人そうに関しても住所とか個人情報は教えるもんじゃないな。
  • なんで新潟市の中心から離れた場所へ逃げたんだ?
  • 本当の動機が知りたい。
  • 交際自体は本当だったのかね。
  • イケメンだからプライド高かったんだろうな

ネットで会うというのは男性よりも女性は余計に警戒した方が良いんでしょうね。ゲームにもよりますけど、基本的に女性ゲーマーはあまり多くないので女性であるとバレると想像以上に粘着されると見て間違いないです。そういうのが嫌で男性キャラを使う人も多いですし。とはいえ人狼殺はボイチャ前提ゲームなので異性を装うのも難しそうですが…。

■関連リンク:齋藤涼介(新潟事件)逮捕!出身高校は?神奈川の自宅やジュノン噂
■関連リンク:木下優樹菜のタピオカ店騒動でのDM内容で活動休止!
■関連リンク:木下優樹菜が口止めを恫喝DMの後に!自分はインスタでタピオカ店を攻撃も
■関連リンク:木下優樹菜がディズニー恫喝のマナー違反疑惑が活動休止で再燃

コメント

タイトルとURLをコピーしました