菅原一秀はダンスでSAMとユニットを組んでいた。ユニット復活も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

過去にTRFのSAMと
ダンスユニットを
組んでいた菅原一秀

実は現在は政治家となり
2003年から衆議院議員となって
現在まで当選を果たしています。

今回はそんな菅原一秀が
過去にTRFのSAMと
ダンスユニットを
組んでいたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■菅原一秀について

光が丘駅はみどりが溢れてます。

A post shared by すがわら一秀 (@sugawaraisshu) on

名前:菅原一秀(すがわら いっしゅう)
生年月日:1962年1月7日
出身:東京都練馬区

菅原一秀は東京都練馬区に生まれ、
早稲田実業高等学校、
早稲田大学政治経済学部を卒業。
日商岩井に入社をし

1991年に練馬区議会議員選挙に
出馬し当選。
1995年に再選し1997年に辞職。
1997念の東京都議会議員選挙に
出馬して当選。

2000年に自民党公認で
東京9区から出馬するも落選。
2003年に再び自民党公認で
出馬し当選。

以降は現在まで6回ほど当選を
果たしており、
財務副大臣、経済産業副大臣を
歴任してもいます。
 

【スポンサーリンク】

 

■菅原一秀はSAMとダンスユニットを組んでいた

菅原一秀は実は10代の頃に
シルベスター・スタローンの映画に憧れ
「ロッキー」という
ダンスユニットを
TRFのSAMと4、5年組んでいました。

もともと菅原一秀とSAMは
ダンスのコンテストで知り合い、

デパートの屋上でダンスを
させて欲しいとお願いしたり
ディスコでダンスしたりと
武者修行をしていました。

しかし菅原一秀は
政治家になるという夢があったため
SAMの家に便箋14枚の別れの手紙を出し

「俺は日本一の政治家になるから
お前は日本一のダンサーになれ」
と告げて菅原一秀は政治家に、
SAMはTRFのメンバーとしてダンサーに。

また、2014年10月1日には
練馬文化センターにて
「ねりフェス」が開催。

この時に菅原一秀は
SAMとトークショーを行いましたが
当然のごとくダンスを行いました。

菅原一秀とSAMのダンス動画は
こちらとなります。

SAMと菅原一秀は1962年1月生まれ。
2014年10月時点では52歳となります。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

たまには昔を思い出して…♯trfSAM

A post shared by すがわら一秀 (@sugawaraisshu) on

ちなみに菅原一秀は実はSAMよりも
全国大会では上位。
菅原一秀が3位、
SAMが7位であることを
明かしてもいます。

ただしSAMは菅原一秀は
話を度々盛ると
トークショーで語ってもいます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください