竹内由恵アナが感謝。医師の旦那の勤務先病院についていき退社で

竹内由恵アナが感謝を
インスタにて公開しました。

竹内由恵アナは2019年9月27日に
報道ステーションで最後の出演。
11年間のアナウンサー生活について
感謝をしているとしています。

竹内由恵アナがテレビ朝日を退社するのは
医師の旦那が地方勤務となり
勤務先の病院についていくので

アナウンサーとしての仕事を
継続するのは難しいと判断。
今回は竹内由恵アナの感謝について
みてみましょう。


 

 

■竹内由恵アナの感謝

竹内由恵アナが感謝を表明したのは
2019年10月3日のインスタにて。

竹内由恵アナがテレビ朝日を退社し、
2019年9月27日の出演日を最後に
報道ステーションも卒業。

竹内由恵アナが一番思い入れがあった番組は
報道ステーションのよう。

竹内由恵アナは2008年にテレビ朝日に入社。
2011年にスポーツキャスターとして
報道ステーションに登場をしてから
最終的にはスポーツキャスター、
及び金曜日のメインキャスター
ともなりました。

そのため竹内由恵アナのインスタでは
以下のようにコメント、
及びハッシュタグで
報道ステーションへの
感謝を告げています。

「全ての出会いに感謝したい」
「#報道ステーション」
「#ありがとうございました😊」

 

 

■竹内由恵アナの退社

竹内由恵アナがテレビ朝日を代謝することが
明らかになったのは2019年7月20日の事。

竹内由恵アナは2019年3月に
同い年である医師の旦那と結婚。
旦那の勤務先病院が地方になり
竹内由恵アナも旦那についていくことを決心。

そのためプライベートと仕事を
両立することが難しくなるため退社。
今後についてはゆっくりと考えながら
進んでいきたいともしています。

また、2019年9月27日の
報道ステーションでは竹内由恵アナは
ひとまずは医師の旦那、
家族を大事にしていき、

老後はパン屋さんになりたいとも
密かな夢を告白していました。

■おわりに

竹内由恵アナは旦那である医師の
勤務先病院が地方になることで
旦那についていき退社とのこと。

テレビ朝日を退社ともなると
インスタもあまり更新は
しないのかもしれません。
最後の感謝を表明しているインスタで
「しばらくはインスタも更新」という表現が。

ある程度落ち着いたら
竹内由恵アナとしてではなく
プライベートのアカウントを作りそう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました