元・羽生ゆずれないが謝罪。小塚崇彦とのスキャンダルで改名し…

元・羽生ゆずれないとして
羽生結弦のものまね芸人として
活動をしていたあいきけんた。

羽生ゆずれないは元フィギュアスケート選手、
小塚崇彦と共に夜遊びをしている
スキャンダルを文春にて取られ
羽生結弦のイメージ低下などを考え
羽生ゆずれないからあいきけんたに改名。

今回は元・羽生ゆずれないが
小塚崇とのスキャンダルを
文春に報じられて改名したこと、
そして謝罪をしたことについて
みてみましょう。


 

 

■羽生ゆずれない時代の小塚崇彦とのスキャンダル

あいきけんたが羽生ゆずれないから
改名する原因となったのは
小塚崇彦とのスキャンダル。

羽生ゆずれないは
2018年12月13日発売の文春にて
「小塚崇彦”羽生芸人”と女性ホテル連れ込み」
というスキャンダルが報じられました。

小塚崇彦は実は2018年12月3日に
元フジテレビの大島由香里アナと
別居報道があったばかり。
その日に小塚崇彦はブログにて
「報告できる段階にない」とコメント。

つまりは小塚崇彦と嫁である
大島由香里アナの別居報道の
10日後に羽生ゆずれないが小塚崇彦と共に
ホテルで美女2人と
共と過ごしたとスキャンダル。

そのことで羽生結弦本人に
不名誉な印象がついてしまうのではとされ
改名をしたほうが良いと散々言われることに…。
そのような声を受けて羽生ゆずれないは
2019年2月25日に「あいきけんた」に改名。

羽生ゆずれない本人は
既婚者でもないのですが、
別居中とは言え既婚者である小塚崇彦と
ホテルにいたというスキャンダルで
改名せざるを得ない事に…。

相手がフィギュアスケートと
無関係であるならまだしも、
小塚崇彦であったのが
話題性が大きくなってしまった原因。
 

 

■小塚崇彦とのスキャンダルについて一部否定

ただし元・羽生ゆずれないは
小塚崇彦とのスキャンダルについて
一部否定をしています。

羽生ゆずれないの小塚崇彦との
スキャンダル否定については以下の通り。

2018年12月9日に
小塚崇彦とともに打ち上げ。
羽生ゆずれないはチーム小塚という
新生チームに参加の打診をされる。

その後オフィシャルホテルにて
関係者の男性と大会関係者の
女性二人と話をするため部屋へ。

一時間ほど話をして帰っただけであり、
誤解を招く形になってしまって残念。

 

 

■元・羽生ゆずれないとして謝罪

あいきけんたは元・羽生ゆずれない。
そうして2019年10月4日放送の
「爆報!THEフライデー」に出演。
その時に改名に至ったスキャンダルについて涙で謝罪。

実は日本だけではなく世界各国から
苦情や改名を求めるメールが…。

元・羽生ゆずれないは
小塚崇彦とのスキャンダル報道について
何もやましいことをしたとは思っておらず、
実際にスタッフは他にもいたと説明。
「自分の行動が軽率だった」として謝罪。

■おわりに

実際に小塚崇彦とのスキャンダルについては
この件に関して言うと
元・羽生ゆずれないは
たとえホテルの中で何をしていても
悪くは無いんですよね。
既婚者でも有りませんし。

とはいえ羽生結弦は実力も高く、
アイドル的な人気もある
フィギュアスケーター。

そして元フィギャウスケーターの
小塚崇彦と共にいたとしたら
羽生ゆずれないが羽生結弦本人だと
誤認される恐れもあるわけで。

もし本人と誤認されたら羽生結弦本人の
イメージが傷つきかねないですよね。
そのあたりを気にするファンが多かったために
謝罪に至ったということになります。



コメント

タイトルとURLをコピーしました