TRFのYU-KIは結婚せず現在も独身。理由はヴォーカル活動専念

DJ KOOや安室奈美恵の元夫、
SAMなども所属をしている
音楽グループのTRF。

そのメインボーカルであるYU-KI
現在も結婚せず独身。
その理由はTRFのヴォーカルとして
専念をするためだとされています。

今回はそんなTRFのYU-KIの
現在と結婚について
過去に語ったことについて
見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■TRFのYU-KIの現在

TRFは1993年2月25日にデビュー。
2018年は結成25周年ということで
現在も精力的に活動をしています。

2018年6月30日、7月27日には
TRF結成25周年を祝って
ライブの開催も決定。

また、その活動の一環で
2018年4月25日には
「一周回って知らない話」に

平成7年SPとして
1995年に日本レコード大賞を
受賞したTRFが登場。

TRFからはYU-KI、SAM、
DJ KOOの三人が出演をしていました。
YU-KIは小室ファミリーの中で
globeのKEIKOと一番仲が良かった事や

小室ファミリーは恋愛は
自由であったことなどを
明かしています。

トークをしているTRF、
YU-KIの動画はこちら。

 

【スポンサーリンク】

 

■YU-KIが現在も結婚していない理由

YU-KIは2015年4月1日に
はじめてのスタイルブックを発売。
恋愛観やプライベートなども
明かしています。

その際には「BOY MEETS GIRL」を
歌っていた時に同業者に
夢中で恋をしていたことを
明かしています。

しかしYU-KIは結婚よりも
TRFのヴォーカルとしての
道を選んだという。

ただし結婚願望が
無いというわけではなく
結婚願望は有り、
好きな人もいることを明かしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

TRFのYU-KIは
2018年5月現在は51歳ですが
とてもそうは思えないスタイル。

2017年にはエッセイストの
阿川佐和子が63歳の時に
結婚(初婚)をしましたし、

TRFのYU-KIも少なくとも
2015年時点では
好きな人がいるようですし
これから結婚の可能性も
十分にありそう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください