塚本まり子の今…文春で石坂翔太と親密と報じられてしまう

芸能

大人AKB48として期間限定で所属をしていたまりりこと塚本まり子。今現在も美STのモデルとして活躍をしています。しかしそんな塚本まり子が文春にて石坂翔太と親密な仲であると報じられてしまいました。

今回は塚本まり子の大人AKB48としての活動から今現在と文春にて石坂翔太と親密であると報じられたことについてみてみましょう。

塚本まり子のプロフィール

出典:塚本まり子インスタグラム

名前塚本まり子(つかもと まりこ)
愛称まりり
生年月日1976年7月16日
出身奈良県

塚本まり子は2014年にパピコの2014年春のキャンペーンとして行われた「30歳以上のAKB48メンバー」を公募した、大人AKB48のオーディションに参加。元モー娘。の市井紗耶香やものまね芸人であるキンタロー。なども参加をするも選ばれたのは一般人であった塚本まり子であり話題に。

2014年7月21日には「パピコ 大人AKB48卒業」篇も放送され即卒業。これはもともと期間限定であったため。2014年9月1日には卒業公演。そして2014年10月17日には「美ST」12月号でモデルデビュー。2019年今現在もモデルとして活動。

また、実は塚本まり子は2006年から活動をしていたインディーズバンド「the LUCY Diamond」のボーカルである「まりこ」説が浮上。こちらがその動画。

the LUCY Diamond 「愛の歌」 PV

ちなみにバンドのギタリストは塚本充之。そのため実は旦那と一緒の夫婦バンド説も…。名前に類似性が有り、顔もそっくりであるため同一人物ではと囁かれてもいました。また、塚本まり子は旦那は芸能活動について心配をしていたと塚本まり子本人が明かしてもいたり。 

塚本まり子が文春にて石坂翔太と仲が良いと報じられる

そんな塚本まり子が2019年10月27日には文春にてアーティスト石坂翔太と手つなぎなどをしている姿が画像つきで報じられました。

石坂翔太は1986年8月生まれのキーボーディスト。2010年に小室哲哉に見いだされてavexから「PurpleDays」としてメジャーデビュー。

ユニット自体は現在は活動休止中ではあるも多くのアーティストに関わっています。実は塚本まり子と石坂翔太の家は近所で、頻繁に仲間で飲んでいるとのこと。文春によると石坂翔太は2019年10月16日に塚本まり子を小室哲哉に紹介をしていたとしています。

塚本まり子の今についてのネットの反応

大人AKB48を卒業した塚本まり子の今がまさかこのような形で話題になるとは…。しかしどのような経緯で塚本まり子を文春が狙ったのかが謎。

小室哲哉とKEIKO関連に文春は力を入れていますしその関連で発覚したのでしょうか。そんな塚本まり子の今を文春が報じたことに関するネットの反応はこちら。

  • つながってる人物含めて絶妙な所
  • 今もモデルやってたのか
  • この人そもそもバンドやってて素人じゃないって言われてたよね
  • 大人AKBもあったしバイトAKBもあったな
  • AKBという肩書があるとわかりやすくチヤホヤされるからなのかな
  • 元大人AKBの塚本まり子というより相手が小室哲哉の弟子だから話題になったのかな

塚本まり子は大人AKBを卒業してからも今も事務所に入って芸能活動をしてはいるんですよね。石坂翔太が小室哲哉に紹介したということは活動の幅をもう少し広げようとしていた矢先の出来事だったりしたのでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました