インパルス堤下敦の離婚理由は事故二回目。嫁と話し合いの結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インパルス堤下敦が嫁との
離婚理由を明かしました。

インパルス堤下敦は2017年に
事故を二回と不祥事を
起こしてしまいましたが
二回目の事故が原因となって
離婚をしたとのこと。

今回はインパルス堤下敦の
離婚理由についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■インパルス堤下敦の離婚

インパルス堤下敦の元嫁は
1歳年上のダンサー。
「はねるのトびら」で
ダンスの講師として知り合い
番組でプロポーズをして結婚、
2012年1月には長女が生まれています。

そんなインパルス堤下敦は
2017年に事故を二回も
起こしてしまうという不祥事が。

2018年1月には
インパルス堤下敦は
嫁と子供と別居報道が。
インパルス堤下敦の事務所は
嫁と子供との別居を否定せず。

そして2018年春に
インパルス堤下敦は
嫁と離婚をしていることが
2018年10月25日に報じられました。
 

【スポンサーリンク】

 

■離婚原因は二回目の事故の不祥事

インパルス堤下敦の
元嫁との離婚理由は
二回目の事故でのこと。

インパルス堤下敦は
2017年の6月と10月と
2回も車での事故を
起こしてしまうという不祥事が。

インパルス堤下敦の元嫁は
2017年6月の自損事故の一回目の時は
頑張ろうとなったものの
その矢先2017年10月には人身事故。

その二回目の事故の不祥事で
お嫁からインパルス堤下敦は
反省をしていないと思われ
話し合った結果離婚が決定。

■インパルス堤下敦が免許取り消しを否定も…

インパルス堤下敦は一度目の事故で
免許が取り消しになったと
周囲から思われたことを
2017年10月に明かしています。

実はインパルス堤下敦のマネージャーですら
インパルス堤下敦が
車で仕事場に行こうとした所
「もう免許取り消しですよ」
と言われたことを
2017年10月13日の
「エゴサーチTV」で明かしています。

ちなみにインパルス堤下敦の
二回目の事故は2017年10月27日。
これでインパルス堤下敦は
謹慎処分となっています。

またインパルス堤下敦は
2018年10月23日から
活動再開をしており
2018年11月23日、
活動再開一ヶ月の日のイベントで
「免許もない」と即答。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

インパルス堤下敦が
二度の事故という不祥事、
そして離婚を乗り越えて
現在は活動を再開。

相方のインパルス板倉も
闇が深い芸人としてインパルス堤下敦が
不在な事を逆手に取った
以下のようなトークも披露。

「幸せそうでいいですね、みなさん」
「ご存じないですか?」
「僕の状況、ご存じないですか?」

(誰もいない空間を向いて)
「お前もうイジッて
もらってるんだからちゃんと…」

「あっ…いないんだ…」

ある意味でインパルス堤下敦が
帰って来やすいような
環境を作っていました。

また堤下敦と板倉俊之は
インパルスとしての復帰は
2018年11月23日の「ネタパレ」で。

その時のネタもインパルス堤下敦に
扮した大勢の芸人が「俺が本物だ」と
板倉俊之に詰め寄りもみくちゃに。

そして板倉俊之は
悟ったような表情で
以下のように発言。

「そうか…堤下なんて
最初からいなかったんだ」

まるで世にも奇妙な物語かのような
自虐ネタとなっていました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください