梅宮辰夫病状は現在がん手術で激痩せ。嫁のクラウディアも膠原病

梅宮辰夫が現在6度目のがんを患っていたことが発覚。梅宮辰夫病状が心配されていましたがダウンタウンDXなどに出演した際に梅宮辰夫が激痩せしていたのはがんの手術後であったからということに。

また、梅宮辰夫の嫁のクラウディアも膠原病で骨折をしており梅宮辰夫にとって孫に当たる、梅宮アンナの娘も検査入院をするなど梅宮家が全体的に調子が悪いことが明らかに。

今回は梅宮辰夫病状の現在とダウンタウンDXでの激痩せはがんの手術に関係があったこと、そして嫁のクラウディアも膠原病で骨折など梅宮家の現在についてみてみましょう。

追記

梅宮辰夫が2019年12月12日、午前7時40分に神奈川県内の病院で慢性腎不全により死去したことが明らかに…。

■梅宮辰夫病状の現在に至るまで

View this post on Instagram

@mami0sがシェアした投稿

梅宮辰夫は2019年3月に6度目のがんの手術を受けていたことが発覚。現在発覚した病状に至るまでに梅宮辰夫は幾度もがんを経験しています。梅宮辰夫のがんの病状については主に以下の通りとなっています。

■1974年
睾丸がん。がん細胞は
肺にまで転移をするも
抗がん剤で治癒。

■1978年頃?
40歳前に肺がんに
なっていたことを後に告白。

■2011-12年頃
初期の胃がん発覚。

■2016年
十二指腸乳頭がん。
早期発見でステージ1-2。

■2018年
9月に前立腺がん発覚。

■2019年
1月に尿管がんの手術。
腎臓摘出をして人工透析生活に。

梅宮辰夫病状の一番最初、睾丸がんを患った際は極秘で町医者で摘出手術。しかしその後大病院に行くと摘出の方法がよろしくなく近々肺がんになると言われ、その後実際に梅宮辰夫は肺がんになってしまっています。

また、梅宮辰夫は2018年5月31日には「ダウンタウンDX」に出演。その時点では4回ほど
がんを患ったという病状を告白。そのおよそ4ヶ月後にまたがんが発覚という。

■梅宮辰夫が現在激痩せと言われてしまう

View this post on Instagram

Anna Umemiyaさん(@annaumemiya)がシェアした投稿

梅宮辰夫が激やせしていると言われたのは2018年12月13日放送のダウンタウンDXでのこと。上記インスタ画像はダウンタウンDX放送の少し前。梅宮辰夫は2018年3月にディナーショーで転倒。顔に30針縫う大怪我をしていて久しぶりのメディア露出。

そのため梅宮辰夫の現在画像の時点で激やせしているとも言われていましたが2018年12月のダウンタウンDXで実際に動いている梅宮辰夫を見ると激やせしているという印象は更に強くなってしまいました。

■梅宮辰夫病状を梅宮アンナが説明

2019年3月6日にデイリー新潮により今まで明かされていなかった前立腺がん、尿管がんを
公表した梅宮辰夫。娘である梅宮アンナが梅宮辰夫病状について説明をしました。梅宮アンナによると梅宮辰夫は現在すでに退院をしておりほぼ1日おきに通院。人工透析も受けているとのこと。

ただし梅宮辰夫本人は行動的でスーパーまで歩いていったり2019年3月7日には免許更新の高齢教習に行ったりと車の運転などもしてるとも明かされています。

■嫁のクラウディアも18年に

梅宮アンナは梅宮辰夫の現在の病状だけではなく家族の現在についても説明。実は梅宮辰夫の嫁、クラウディアは2018年3月に膠原病に。治療の結果骨がもろくなり2019年1月には股関節周辺を骨折し、梅宮辰夫の病室の隣に入院をしていたこともあり車椅子を使ってもいたとのこと。

現在は回復しており杖をついて歩いているとしています。そして梅宮アンナの長女、百々果も2019年2月に検査入院。通学途中に力が抜けて転倒。神経症のギランバレー症候群ではなく異常は見られなかったものの現在も足や手先がしびれていると言うことが明らかに…。

■おわりに

梅宮辰夫は4回のがんをテレビで最近はよく話していました。しかし梅宮辰夫はダウンタウンDXに2018年5月に出演して4回がんになったと話し、2018年12月に出演をして激痩せでがんではと噂されましたが結果的にそのとおりだったということに。

しかし梅宮アンナにとっては2019年1月は両親が入院をし、その後娘も入院と心配事が付きませんね…。梅宮アンナの娘の入院も祖父母ががんなどで体調不良であり精神的なものが原因だったのでしょうか。

■関連リンク:梅宮辰夫が死去…がん克服するも。ロバート秋山Tシャツは今後どうなる

コメント

タイトルとURLをコピーしました