渡辺梓(朝ドラ女優)は夫と結婚し子供も。現在はリノベーションの達人

朝ドラのヒロインとして脚光を浴び、
特撮の「マジレンジャー」にも
出演をした渡辺梓

現在は夫、稲吉稔と結婚をして
二人の子供に恵まれ、

渡辺梓と稲吉稔の
二人を中心に「nitehi works」を
立ち上げるなど女優業以外にも
リノベーションに力をいれています。

今回はそんな朝ドラ女優、
渡辺梓が結婚した夫との間に
うまれた子供や
現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺梓について

名前:渡辺梓(わたなべ あずさ)
生年月日:1969年2月20日
出身:静岡県富士宮市

渡辺梓は1987年に無名塾に入塾をし、
1989年にはNHKの朝ドラ
「和っこの金メダル」で
ヒロインとしてデビューをし
知名度が飛躍的に上昇。

2005年には特撮テレビ
「魔法戦隊マジレンジャー」に出演をし、
現在も女優として活動をしており、

2018年3月には
ミュージカル・コメディ
「セレブ気取り」に
出演などもしています。

■夫、稲吉稔との結婚

渡辺梓が夫、稲吉稔と
結婚をしたのは25歳の時。
夫の稲吉稔は美術作家であり、

EXILEのUSAの両親が
経営をしていた飲食店、
青山の博物館を手がけた人物であり
渡辺梓も夫の仕事を手伝ううちに
リノベーションを本格的にするように。
 

【スポンサーリンク】

 

■子供も二人

そんな渡辺梓と夫の
稲吉稔の間には子供が二人。
一人は2018年2月時点で
高校2年生の長男。

View this post on Instagram

高2の長男の『ひかり』とママ

A post shared by nitehi works (@minoruinayoshi) on

もうひとりは
2015年3月時点で
小学6年生の長女。

2018年3月現在では
中学3年生ということに。
2018年4月からは
高校1年生ということに
なってそうですが。
 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺梓の現在

渡辺梓は前述のように、
夫の仕事を手伝ううちに
現在は女優業をしつつ、
現在はリノベーションにも力を入れるように。

2010年には渡辺梓と
稲吉稔の二人を中心に
アートプロジェクト
「似て非 works株式会社」を設立。

そして1966年に建てられた
銀行の古いビルを
自分たちの手でリノベーションし、
そこを「nitehi works」と名付け
2010年から2016年の6年間、
生活の拠点としてきました。

ちなみに2017年からは
その裏通りの
古民家をリノベーション。

更に上記ツイートのように
2018年の仕事始めは
ツナギでスタートしたことを
ツイッターにて明かしてもいます。

■おわりに

渡辺梓と夫、稲吉稔の
インスタはリノベーション関連の
画像がとても多い。

例を挙げると以下のような
物となっています。

渡辺梓は現在も
女優として活動をしていますが
リノベーションへのチカラの
入れ方も物凄い。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください