米津玄師の彼女の顔が文春など週刊誌で。CDジャケットのモデル説も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

米津玄師の彼女が複数の週刊誌にて
10歳年上の女性であるといった説が
報じられました。

特に週刊文春では米津玄師の
彼女の顔が「Flowerwall」の
CDジャケットのモデルであるとも…。

今回は米津玄師の彼女について
週刊誌が報じたことと
米津玄師の彼女の顔が
CDジャケットのモデルと
なっているという
説についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■米津玄師の彼女説が複数の週刊誌にて

米津玄師の彼女については
2018年11月27日の女性週刊誌、
女性自身と2019年1月10日の
週刊文春など、複数の週刊誌が
あくまでも説として報じています。

まずは女性自身が報じた
彼女説についてみてみましょう。

上記ツイートのように彼女と
見られる女性については20代の女性。
ただしタクシーで彼女を
駅近くまで送り米津玄師は
そのままタクシーに乗り帰宅。

所属事務所も彼女ではなく
友人の一人であると発表をしています。

■しかし同日に女性自身は…

このように彼女疑惑報道をした
女性週刊誌の女性自身ですが
実は同日に米津玄師を変えた
献身5年社長ということで

米津玄師の事務所の
社長との関係についても
記述がなされています。

女性自身によると、
米津玄師の才能を見込んだのが
当時大手レコード会社の
宣伝担当をしていた
当時20代の女性社長。

彼女は2013年春に
米津玄師の事務所を設立し社長へ。
そして「ハチ」という名義を
本名である「米津玄師」にして
米津玄師を表舞台に引っ張り出し
やがて家族のような存在に。

彼女は米津玄師のサポートに
昼夜問わず駆けつけ、
実際に深夜0時前に米津玄師の
マンションに訪れたりも。

公私共に支えているのかと
言われるほどの献身ぶりですが
彼女は米津玄師と
同居をしたことはなく、
長時間いたこともないと否定。

あくまでもマネジメントする立場であり
夜中でも直接確認する場合が
あるだけだとしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■文春では彼女の顔がCDジャケット説

そのように米津玄師には
彼女とは言わなくとも
週刊誌にて事務所社長の
献身ぶりは明かされていました。

そして米津玄師の彼女は
所属事務所社長であると
2019年1月10日に週刊文春が報じます。

そして2015年1月発売のシングル
「Flowerwall」のCDジャケットは
女性の顔が書かれていますが
これが女性社長である
彼女の顔がモチーフといった説が。

下記画像はAmazonへのリンクとなります。



ただし米津玄師のレコード会社は
女性社長が彼女であること、
CDジャケットのイラストが
彼女の顔がモチーフであるというのは
事実ではないと否定をしています。

■おわりに

米津玄師の彼女が本当に
女性社長であるとしても
この彼女がいなかったら米津玄師が
世に出なかった可能性もあるわけで。

そのような経緯からか
米津玄師の彼女については
好意的な意見が多いように
見受けられます。

実際の所彼女かどうかは不明ですが
献身的なマネジメントをするのなら
昼夜問わず直接相対するのは
多くなっても普通な気がします。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください