原辰徳が監督復帰!息子は現在レストランオーナーで画像も銀座ママが…

2019年に巨人の監督復帰となった原辰徳
現役時代は巨人一筋、引退してからも
1軍野手総合コーチに
なってから監督に。

途中で監督を辞任し特別顧問になり、
監督復帰をしたため
2019年での監督復帰は
2回めということに。

今回はそんな原辰徳の監督復帰と
息子が現在レストランオーナーで
あることなどについてみてみましょう。


 

 

■原辰徳が監督復帰

原辰徳の監督復帰については
2019年で2回目、つまりは
3回の監督期間があったということに。
原辰徳の監督機関、
監督復帰については以下の通り。

■1980年
ドラフト会議で
原辰徳が巨人入団。

■1995年
原辰徳が現役引退。

■1999年
巨人の1軍野手総合コーチに。

■2001年
シーズンオフに
原辰徳が監督に就任。

■2003年
監督を辞任。

■2005年
シーズンオフに監督復帰。
(一度目)

■2015年
監督辞任。

■2018年
2019年から監督復帰発表。
(二度目)

原辰徳はこのように
今回二度目の監督復帰が
ほぼ確実視されています。
 

 

■原辰徳の息子

原辰徳の息子については
起業をしたとの情報が
過去にありました。

原辰徳の息子(長男)の
名前は嘉宏さん。

2011年にNEWSポストセブンにて
原辰徳の息子として
2010年12月末、22歳の若さで
高級ワイン、シャンパンの
輸入会社を立ち上げて副社長に
就任したことが報じられています。

原辰徳の息子はそちらの事業は
現在はどうなったかは不明ですが
2015年12月11日には
麻布十番にてレストランを経営。

銀座の高級クラブの
通称「由美ママ」が
原辰徳の息子のレストランが
「嘉宏」という名前からつけられた
「嘉(YOSHI)」であることなどを
明かしています。

また、原辰徳の息子の
レストランの画像以外にも
原辰徳の息子本人の画像も
ブログにて公開しています。

下記リンク先の2枚めの画像に
原辰徳の息子とイトコである
菅野智之選手らの画像が
掲載されています。


 

 

■おわりに

原辰徳の監督復帰は
ある意味既定路線というか、
安牌といった感じ。

4年ぶり3度目の監督と
ある意味安定感はあります。
とはいえ原辰徳に頼り切りというのも
球団としては問題があります。

原辰徳は監督としての経験や実績は
申し分ないのですけれど、
1人に依存する体制だと
いざ監督ができなくなった場合に
混乱に陥りそうな気はします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました