伊藤華英(水泳)が結婚!旦那は会社員。現在は部員の恋愛観の考えも

水泳の伊藤華英が結婚を
していたことが明らかに。
伊藤華英の旦那は会社員。

現在は講演会なども
行っている伊藤華英ですが
強豪校の部員同士の恋愛について
考えを語ったことも。

今回は伊藤華英が
会社員の旦那と結婚をしたことと
現在の部員同士の
恋愛観などについても
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■伊藤華英について

名前:伊藤華英(いとう はなえ)
生年月日:1985年1月18日
出身:埼玉県大宮市

伊藤華英は生まれつき
喘息であったこともあり
生後6ヶ月で水泳を開始。

小学3年生から
ジュニアオリンピックに出場。
16歳で日本代表になりました。
2008年には北京オリンピックに出場。
2012年にもロンドンオリンピックに出場。

■伊藤華英の現在

伊藤華英は2012年9月の
ぎふ清流国体で
水泳選手として現役を引退。

現役を引退いてからは
ピラティスの資格をとり
水泳とピラティスを伝えるため
マットピラティスコーチとしても活動。

2017年6月には2020年の
東京オリンピック、
パラリンピックの
組織委員会広報局にも
勤務をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■伊藤華英が旦那と結婚

伊藤華英と1歳年上の
会社員の旦那と知り合ったのは
業務に取り組んでいたとき。

伊藤華英と旦那はパラスポーツなど
スポーツに関わる
仕事をしていたため急接近。
およそ1年前から交際に発展をし
2019年1月28日までに
結婚をした事が明らかに。

伊藤華英の誕生日の2日後である
2019年1月20日には
結婚した旦那の実家がある
京都市内で結婚式。

2019年10月には東京都内で
披露宴を予定しているとのこと。

2019年はラグビーワールドカップ。
そして2020年は
ついに東京オリンピック。

伊藤華英の旦那も
仕事で2つの大会に関わっているため
関連業務で忙しくなる前に
結婚をしたということでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 

■伊藤華英が考える部員の恋愛

伊藤華英は水泳を
選手として引退した現在は
東京オリンピック、
パラリンピック組織員会に勤務をし
更には都内の大学で教員となり
スポーツ指導も行っています。

そんな伊藤華英は
日本の部活動の課題として
「恋愛禁止」という
ルールを挙げています。

実は伊藤華英も10代の頃に
恋愛に費やす時間はないなどと
言われていたものの、
逆にそう言われることで
水泳に集中できない時期が。

しかし海外のコーチは
恋愛をむしろ推奨。
恋愛をしないとタイムが
伸びないとまで
言われていたという。

中には以下のような
理由で推奨をしていたりも。

「彼氏がいなかったら
いい結果を出して
誰が褒めてくれる?」

「褒めてくれる人がいるから
頑張れるんだろ」

そのように伊藤華英は
海外のコーチの考えに
触れたことで
凄く新鮮で救われたとも
明かしています。

■おわりに

伊藤華英は現在も
教員を務める大学でも
学生と恋愛の話をするとのこと。

そうすることで学生は
伊藤華英に自分のことを
話してくれると明かしています。

実際に3大欲求の一つでも
あるわけですし
ダメといわれたら
ますます気になる
というのもわかります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください