水谷隼に男女トラブル報道。目の違和感はレーシックが原因で無いと言及

水谷隼に男女トラブル報道が。
とはいえ水谷隼「が」
被害届を提出しているようで
男女トラブルは単純なものではなさそう。

今回はそんな水谷隼の
男女トラブル報道についてと
目に違和感があり
球が見えないと語ったこと、
その原因はレーシックではないと
語ったことなどについてみてみましょう。


 

 

■水谷隼の男女トラブル報道

水谷隼の男女トラブル報道は
2019年9月26日の女性セブンにて。
水谷隼の男女トラブル報道の
主な内容は以下の通りになっています。

■2019年5月に水谷隼は
会員制ラウンジに訪れる。
■当時18歳のエミさん(仮名)と知り合い
6月下旬に水谷隼に呼び出されカラオケへ。

■水谷隼はエミさんを
個室に連れていき押し倒すも
エミさんに拒否をされた。

■エミさんの彼氏が携帯を見て
水谷隼に詰め寄る。
■その剣幕に水谷隼は弁護士を立てた。

■水谷隼は男女トラブルについて
「警察に被害届を出しています」
「何も話せません」
「色んな方に相談」
「早く解決して欲しい」とコメント。

水谷隼の男女トラブル報道を見る限り
水谷隼が被害届を出したとのことで
エミさんの彼氏の剣幕というのが
一線を越えていた感じなのでしょうか。

実際に水谷隼はエミさんとは
一線を超えていないとのことなので
男女トラブル報道と言っても
水谷隼の好感度は
あまり下がりそうにありません。

会員制のラウンジに行くこと自体は
賛否両論あるかもしれませんが…。

■水谷隼の嫁は一般女性、海那さん

水谷隼の嫁は一般女性である
海那(みな)さん。
2013年11月22日、
良い夫婦の日に結婚をしています。

そんな水谷隼の嫁は実は交際期間7年。
結婚当時は水谷隼が24歳、嫁は21歳。
嫁は青森山田高時代の青森山田中の
卓球部の後輩という出会い。

そのため水谷隼が17歳ごろ、
嫁が14歳頃から交際をして結婚。
そして2014年6月に
娘の茉莉花ちゃんが誕生。

娘に嫌われた生きていけないと
水谷隼は娘を溺愛。

ちなみに水谷隼は
嫁は一般女性であるため
SNSに画像などは流さないで欲しいとコメント。
しかしテレビなどにはたまに出演をしており
その度に美人だと話題になります。
 

 

■水谷隼、目に違和感

また、水谷隼は実は2019年3月などに
目に違和感があり、
ここ1年は球が見えないと告白。

水谷隼は全く目が見えないというわけではなく、
ある特定の条件を満たした時に
違和感があり球が見えなくなるとのこと。
その特定の条件は以下の通り。

■卓球台の周囲が暗い。
■台にだけ白い光が当たる。
■周囲が電光掲示板で囲われている、

水谷隼はこのように特定の場面で
目でボールを負えないため
引退も考えたという。

■レーシック手術をしていた

水谷隼はもともと両目とも
視力は1.5あり目が良い方。
しかし2014年頃に左目だけ
突如として視力が下がり
近視と乱視、視力はおよそ0.3に。

そこで左だけレーシック手術をしたとのこと。
また、2018年1月に今度は右目が見づらく。
そのため再び右目をレーシックするも
球が見えない上京は改善されず。

水谷隼本人は球が見えないことは
レーシック手術とは無関係であるとしています。
日常生活に支障はないため
原因についてはあくまでも
照明の問題ではないかと推測。

水谷隼はそのように目の調子が悪い事について
照明が原因であると仮定し
サングラスを着用。
そうすると球が目で見えないというのは
多少軽減されるようになったとのこと。
 

 

■おわりに

水谷隼は以下のように
目が見づらいことについて
レーシック手術とは無関係であると
ツイッターにて語っています。

ちなみに上記ツイートですと
レーシック自体は6年前扱い。

水谷隼に男女トラブル報道とのことですが
水谷隼本人もエミさんも
一線を越えていないと語っており
水谷隼本人が被害届を出したりと
イメージはあまり下がらず。

水谷隼の知人が語るには
嫁に全てを話して
許してもらっているそうですし。

そして今回の男女トラブル報道で
さり気なく水谷隼は嫁としか
付き合ったことがないと発覚の流れ弾。

交際がかなり若い頃から長期間ですので
そう思われてはいましたけれども。



コメント

タイトルとURLをコピーしました