鈴木尚広がアナウンサーとの重婚結婚式時にペットボトルラベルに2ショットを張ってしまう

鈴木尚広

出典:ツイッター

突然の退団とその後の重婚疑惑により大きく話題となっている鈴木尚広。デイリー新潮により重婚疑惑の詳細が明らかになり、テレビなどでも報じられました。その中で紹介された、重婚結婚式時のエピソードのインパクトがものすごい。

なにせ重婚結婚式の際にペットボトルを配るも鈴木尚広と元アナウンサーの2ショット顔写真付き。…引き出物か!今回はそんな鈴木尚広と元アナウンサーとの重婚結婚式時のエピソードなどについてみてみましょう。 

 

 

重婚結婚式のエピソードが紹介される

鈴木尚広は2019年10月16日に一身上の都合により退団。そして同日でその直後にデイリー新潮が元アナウンサーとの重婚写真を報じました。最初は重婚写真と言っても、単純なコスプレなだけでそこまで騒ぐことか?ともいわれていましたが…。

鈴木尚広の重婚疑惑について単純なコスプレだけではなかったと明らかとなったのが2019年10月18日のテレビ朝日「おはよう朝日です」にて。この時に鈴木尚広のデイリー新潮の記事を取り上げていました。

そこで発覚したのはなんと鈴木尚広と元アナウンサーの重婚の模擬結婚式(?)を行っていたとのこと。単純に二人だけで写真を撮って終わったわけではなかったということになります。

更に出席者には飲料水の入ったペットボトルが配布されますが鈴木尚広と元アナウンサーの顔写真付きの2ショットが張られたラベル付き。このインパクトはものすごかったようで…。

ちなみにこちらは普通のラベル。

素直にこのようなラベルにすれば良かったのに、と思いましたがそもそも重婚疑惑と取られかねない模擬結婚式をすべきではなかった。 

 

 

過去にデイリー新潮は他の人物も重婚疑惑を追求

鈴木尚広だけが重婚疑惑を報じられたわけではなく、2017年には中川秀直元官房長官がやはり2017年にデイリー新潮にて重婚疑惑を報じられてしまっています。

中川秀直元官房長官は1995年に結婚をして3人の子供も生まれていますが、2011年から別の女性とも交際を開始。

そして2013年9月にハワイにて、模擬結婚式のような形で牧師の前で愛を誓い、結婚証明書にサイン。この時には指輪も贈られていました。デイリー新潮は重婚に並々ならぬ情熱があるのでしょうか。 ちなみに奇しくも鈴木尚広の交際開始も2011年からであったりします。謎の一致。

 

ペットボトルラベルの引き出物に関する反応

鈴木尚広と元アナウンサーの重婚疑惑について、写真がどこから流出したか不思議でしたがペットボトルのラベルに2ショットを貼り付けて配るレベルなら全く隠していませんね。どこから重婚写真が出てもおかしくはないというか…。

しかし鈴木尚広サイドの方は嫁へのDV疑惑が有り離婚訴訟中なので夫婦仲は冷え込んでいると見てまず間違いないですが、元アナウンサーサイドの方はどうなんでしょう。さすがに出席者もいる模擬結婚式を開くレベルなら冷え込んでいる可能性も?

とはいえウェディング関連のイベントです、などと説明されたら本当かどうかの判断は難しいかもしれません。元アナウンサーとして表舞台に結構出ているみたいですし。そして鈴木尚広のペットボトルラベルにツーショット写真付きの反応についてはこちらとなります。

  • ペットボトルラベルは草
  • ペットボトル作った意味がわからない。一本じゃ無理だろうし相当作ってるでしょ。
  • 引き出物かな?
  • いつの事かわからんけど昭和のセンスだわ。

ちなみに鈴木尚広、過去にはペットボトルを踏むのが盗塁トレーニングだ!と報道ステーションで語っていました。理由は左足をける意識が強すぎるとダメなので。蹴り上げて力を上に向けるのではなく、横移動をするのが大事。ペットボトルがあることで視覚的に分かりやすいとのこと。

また、2017年のインタビューでも鈴木尚広は「スーツケースの中に何本もペットボトルを詰めて移動していた」などと語っています。これは鈴木尚広が食事、特に水にこだわっていて岐阜の天然水を毎日1リットルずつ飲むという習慣のため。こうみると鈴木尚広はペットボトルの恩恵があるので重婚結婚式の時の引き出物にペットボトルを選んだ…? 

関連リンク

漢鈴木尚広、原監督を見習いダブルスチールも失敗して退団してしまう

鈴木尚広の不倫相手野原沙織は元アナウンサー!顔画像や実名は?嫁も呆れていた

鈴木尚広(たかひろ)が退団!嫁へのDV疑惑が噂になっていたが不倫が報じられる

鈴木尚広「第2の鈴木尚広は出ないで欲しい」重婚インパクトを超える人物は現れるか

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました