安宅晃樹アナに結婚報道!嫁は2歳年上一般女性。兄弟も…

芸能

安宅晃樹アナに結婚報道が!嫁は2歳年上の一般女性であり結婚したのは12月25日と誕生日。今回はそんな安宅晃樹アナと嫁の結婚についてみてみましょう。

安宅晃樹アナの結婚報道

出典:ツイッター

安宅晃樹アナの結婚報道があったのは2019年12月26日。安宅晃樹アナが27歳になった12月25日に2歳年上、29歳の一般女性と結婚をしたことが明らかに。安宅晃樹アナは嫁とは友人の紹介で知り合って一年半の交際。

安宅晃樹アナの誕生日である25日に二人で都内の区役所に婚姻届を提出したことを明らかにしました。安宅晃樹アナは嫁については穏やかな性格で料理上手。そして笑顔の似合う女性であるとしています。夫婦として支え合い幸せな家庭を築くことを報告。

安宅晃樹アナは元ミスター東大

出典:ミスター東大コンテスト2012

安宅晃樹アナは広島のAICJで寮生活を送り東京大学に進学。2012年度、大学2年の時にミスター東大コンテスト2012でグランプリを受賞しました。また、兄弟がいるともMr.東大時代に明かしていますが詳細は明かしていません。兄であるとの話はありますが…。

上記画像はその時のもので今とはかなり印象が違います。また、安宅晃樹アナは人口上位2%の知能指数があるというのが参加資格の高IQ集団「MENSA」の会員でもあります。また、安宅晃樹アナは2017年4月にフジテレビにアナウンサーとして入社をしていますが実は2012年時点でフジテレビに出演経験あり。

2013年2月20日のノンストップ!にてMr.大学たちが女装をする、「Mr.盛りカワchanコンテスト」という女装の挑戦チャレンジへの取材に対応するという形で出演。安宅晃樹アナは一番女装が似合わないという事で取材を受けていました。

この時には「彼女からはただただ気持ち悪い」といわれたと明かしていて、当時は彼女がいたことが明かされています。ただし現在の彼女とは交際1年半なので、現在の嫁とは別の女性のようです。

父や兄についても過去に語っていた

安宅晃樹アナはMr.東大時代には「残りの人生」というタイトルでブログを更新。この時は時間が進むのが早いという事を語っていました。当時安宅晃樹アナは20歳。父親などは50歳と30歳差。

上京するまでは父親や兄弟がいるのが当たり前であったものの、新しく家族を持ったりすると父親や兄弟らと一緒にいられる時間は2.5ヶ月しかなくてこんなにも短いということがとても恐ろしく感じるといった事を語り、一日一日を大切にしていきたいとも心情を吐露していました。

安宅晃樹アナの結婚報道に関するネットの反応

嫁が年上というからどれだけ上かと思ったら2歳?
MENSAとか経歴持ってるんだからクイズ番組とかもっと出れば良いのに
最近は男性アナウンサーの結婚もニュースになるんですね。いまいち芸能人なのか一般人なのかわからない
2歳年上って同年代だし年上ってわざわざ言う必要ある?
東大出てフジテレビのアナウンサーというのも意外な進路だな
安宅晃樹アナは2017年6月9日放送のダウンタウンなうに出演。フジテレビ新人アナウンサー4人で入社の洗礼(?)を受けていました。この時には顔が濃くてハーフに間違えられたり、沖縄でも現地人に間違われたエピソードが…。
ちなみに別番組で有吉に「モテたでしょ?」と質問されると「中身は空っぽ」と返したので「それは言わないほうがいいよ」「やっかみの対象になるから嫌われると思う」と過ぎた謙虚を指摘してもいたり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました