秋吉久美子の息子はなくなっていた。旦那グレンとは二度結婚も離婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

多くの賞を受賞している女優の秋吉久美子
最近では麻原彰晃が過去に
好きな女優の一人として
挙げていたことからも
再注目をされています。

そんな秋吉久美子、
実は結婚歴が3回で
離婚も3回で現在独身。

とはいえ2回目と3回目の結婚は
旦那がグレンという同じ人物。

今回はそんな秋吉久美子の
息子が現在なくなっている
事についてと結婚歴と離婚歴や
旦那グレンについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■秋吉久美子の結婚歴と旦那

秋吉久美子はまず結婚歴と
旦那について列挙すると
以下の通りとなります。

1979年:岩久茂と
子供が出来たために結婚。
息子が同年に産まれる。
1989年:岩久茂と離婚。

2004年:グレンと結婚。
2005年:グレンと離婚
2006年:グレンと再婚。
2014年:グレンと再び離婚。

秋吉久美子の一人息子の父親は
最初の旦那である岩久茂。
2年間交際をし、子供ができたために
結婚をしたとのこと。

ちなみにこの時に秋吉久美子は
「卵で産みたい」
という迷言を生み出しました。
 

【スポンサーリンク】

 

■旦那グレン

秋吉久美子の二人目の旦那は
日系二世で26歳年下の
小野寺・グレン・光。
息子より年下であったりします。

出会いは知人の個展で過去に
知り合っていて
交際半年で結婚。

そんな秋吉久美子と
二人目の旦那グレンの
一度目の離婚理由は

秋吉久美子の母親ががんとなり
精神状態が不安定になったため。

しかしグレンは秋吉久美子を
母親がなくなるまで支え続け、
母親をみとった2005年に復縁。
2006年に再婚をしたという経緯。

また、2012年に秋吉久美子は
旦那グレンと映画
「インターミッション」で
初共演を果たしています。

そんな旦那であるグレンと
秋吉久美子は2014年10月に離婚。
その二週間後には
グレンは薬で逮捕をされています。

ちなみに2015年1月4日放送の
「行列のできる法律相談所」にて
離婚理由を年齢差のギャップに
疲れたという理由を挙げ、

旦那グレンを褒めないと
期限が悪くなる事などを
番組上で語ってもいます。
 

【スポンサーリンク】

 

■息子がなくなっていた

そんな秋吉久美子の息子が
なくなったのが2015年1月10日。

2015年1月10日深夜に
病院内の非常階段から転落。
その三日後に秋吉久美子の
息子がなくなっているのが発見。

秋吉久美子の息子は
実は3歳のときから
秋吉久美子の実家にて
祖父母に育てられています。

理由は秋吉久美子のお手伝いさんが
病気になってしまったため。
旦那と話し合って
秋吉久美子は息子を
田舎の両親に預けたとのこと。

そして秋吉久美子の息子は
高校はアメリカに進学するなど
秋吉久美子と共に生活した時間は
そこまで長くないともされていました。

■おわりに

しかし秋吉久美子は2014年末から
2015年にかけて、
旦那グレンとの離婚に続き
息子との別れもあったりと
大変なことが続いていますね…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください