江角マキコにトラブルもとばっちり!前理事長がサイト立ち上げで…

芸能

江角マキコトラブルがあり現在ピリピリしているという情報が。子育てに専念するという引退理由で突如表舞台から去ってからおよそ3年。現状が次第に明らかに…。今回はそんな完全にとばっちりなトラブルに見舞われている江角マキコの現在についてみてみましょう。

江角マキコがトラブルに見舞われていた

出典:Amazon

主演したドラマ「ショムニ」で大ヒットした江角マキコ。個人的に脚立の似合う女優ナンバーワン。2017年には子育てを理由に電撃引退。

SNSやブログなども特に更新はせず、「あの女優の今」としてメディアに出演することもせずに完全に表舞台から姿を消していました。そんな江角マキコの現在は2020年4月頃から突如として報じられ始めます。

週刊女性が4月28日に報じて週刊新潮は4月30日に報道。大まかな流れは一緒であるものの、重要な部分が真逆となっています。まずは週刊女性の報道。

  • 江角マキコの子供が通う名門インターナショナルスクールで経営をめぐりトラブル。
  • 2020年1月に前理事長の小牧義重が辞任。
  • 理由は「芸能人の子供に対する学費優遇措置」にまつわるもの。
  • 前理事長の妻の副理事長がお気に入りの保護者を優遇。
  • 前理事長はこの優遇措置を改めようとするも逆に解任されてしまった。
  • 江角マキコは実名で「一切優遇措置を受けていない」と学校の掲示板にコメント。
  • 現在の理事長と副理事長が探偵を雇って監視。
  • トラブルに巻き込まれたので自衛のために水浴kらも探偵を雇っている。

週刊女性はこのような流れであるものの、一方で週刊新潮は少し話が違ってきます。

  • 2020年1月に前理事長の妻である孝子副理事長が夫である理事長を解任。
  • 理由は内外で学校の批判と語られた。
  • しかし学校関係者は江角マキコと小牧義重の男女仲が理由とささやく。
  • 理由は小牧義重と江角マキコがタメ口、手をつないでいた姿を見たという話が出ていたため。
  • しかしふたりとも男女仲を完全否定。
  • 小牧義重に匿名の告発があったので信頼していた江角氏に相談。
  • そもそも小牧義重はぽっちゃりが好み

そちらかというと週刊女性は江角マキコ寄りの論調であり、週刊新潮は二人の関係を怪しんでいる様子。

こちらはそもそも週刊新潮が2017年1月に「女性自身が報じた不倫報道の相手は週刊新潮が以前報じた事件で逮捕された男性だった」などと報じた事にも関係があるのか、江角マキコに厳しい週刊新潮。

また、このときの不倫報道について江角マキコは完全否定。夫との別居は事実であるとしたものの相手と会っていたのは投資金の返金交渉の相手役であるためとしていました。

小牧義重がサイトを立ち上げ現状を語る

小牧義重は「小牧義重オフィシャルサイト」としてとあるインターナショナルスクールの設立者であることを語っています。ここでは学校を追放された経緯について日本語と英語で語っています。小牧義重前理事長が語るのは以下の通り。

  • 副理事長の暴走を止められなかった。
  • すでにインターナショナルスクールのホームページからは消されている。
  • 副理事長は自分にまつわる「認知症である」等の嘘や噂を拡散しているが事実ではない。
  • 2019年11月に父兄から「学費が上がる中で副理事長と親しい父兄は5~9割の免除を受けている」として手紙で学費不平等を訴えられた。
  • 事実確認をしにいったら男女関係とすり替えられた(こちらが江角マキコ?)。
  • 12月に問題解決のため会計監査法人の導入を提案。
  • しかしその翌朝10日に校門で副理事長ら数名に70メートルほどオフィスまで無理やり引きづられて怪我。

また、小牧義重は自らのサイトにて診断書を2つ投稿。2020年2月時点で認知症ではなく就労に問題無い事を証明しています。

こちらのサイトでは女優である岩崎ひろみ(本名は吉田ひろみ)がコメント欄にて「私は今年学校を去りました」という文章で始まり「実際に自分が副理事長から学費優遇をされていた事」を懺悔して謝罪をしています。

芸能関係者全てが学費優遇措置を受けていなかったかのように誤解を招いたことなども謝罪。小牧義重は週刊新潮の記事には否定的であり、文春が後に報じた記事には肯定的。

江角マキコのトラブルは完全にとばっちり?

前理事長である小牧義重は自らのサイトを開設し積極的に情報発信。しかし副理事長は特に説明をしていません。どちらが正しいのかは副理事長サイドの言い分を効かなければわかりません。

…しかしどうみても現状では江角マキコのトラブルというよりもインターナショナルスクールのお家騒動のとばっちりという印象が拭えません。

現在の所情報を多く発信している小牧義重前理事長の証言の方が個人的には信ぴょう性が高く感じます。

ネットの反応

  • 今はもう一般人なんだからマスコミが追い回すのは…。
  • こういうトラブル報道が嫌になって引退したんだろうにね。
  • 完全に印象操作という感じがする。
  • 学費トラブルって真実味がないよね。
  • 裕福な人が集まってもこんなムラ社会って形成されるんだ…。
  • 芸能人と非芸能人で派閥がありそうだわホント。
  • 江角さんもほんと踏んだり蹴ったりだわ、前はママ友から嫌がらせされて…。
  • 一茂さん一家とトラブル無ければショムニの続編もまたあったのかもしれないのがただただ悔しい

正直な印象としては江角マキコのトラブルと報じられたものは人物にフォーカスをあてているので過去の報道から先入観が入ってしまい、まるで中心人物かのように錯覚してしまいます。

ただ小牧義重のサイトを見る限りはあくまでも江角マキコはあくまでもとばっちりを受けただけであり、今回の騒動の中心人物ではないといったもの。最初は江角マキコの現在が話題の中心になるでしょうけれど、次第にお家騒動はどちらが正しいのかという方向にシフトするものと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました