ソナーポケットアイロン(eyeron)はマラソンでアーティスト最速

アーティスト史上最速の男、
ソナーポケットのアイロン(eyeron)。
今回はそんなソナーポケットアイロンの
マラソンへの情熱などをみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ソナーポケットアイロンのマラソン理由

ソナーポケットアイロンが
マラソンをした理由は
実は単純にファンとの約束。
2015年、ソナーポケットがデ
ビューをして7周年。

その時にデビュー7周年の
スペシャルプロジェクトとして
「7つの挑戦」をすることを発表。

その1つ目がソナーポケットアイロンが
福岡マラソンに出場をするということでした。
ちなみに全ての挑戦は以下の通り。

「eyeron 福岡マラソン出場」
「アニメ出演決定」
「7時間生放送決定」
「初のリクエストライブ開催」
「mattyソロ楽曲披露決定」
「ko-dai初ソロ写真集」
「海外トラベルツアー開催」

もともとソナーポケットアイロンは
マラソンは退屈なスポーツだと思っており
一回きりのつもりだったとのこと。

マラソンを完走できたものの
最後の12kmはほとんど歩いていた状態。
ゴールまでたどり着いたときには
悔しさや情けなさなど様々な感情が爆発。

ソナーポケットアイロンはマラソンで
走ること、つまりは前に進むこと自体が
ポジティブな事だと思うように。

マラソンは走った分だけ
結果が出るためやりがいがあり、
成し遂げた時の喜びは得難いとしています。

 

【スポンサーリンク】

 

■マラソンにはまるソナーポケットアイロン

ソナーポケットアイロンは
最初のマラソンは当初目標としていた
4時間切りを目指していたものの
タイムは4時間11分。

そうしてリベンジをするために
2016年2月の横浜マラソンに。
この時すでにマラソンにハマっていた
ソナーポケットアイロンは練習量を増やして
タイムは3時間30分に一気に短縮。

そのように福岡マラソン、横浜マラソンと
出場をしたソナーポケットアイロンには
2016年10月、第1回壱岐ウルトラマラソン50㎞の
アンバサダーとなりマラソン出場。

また、2016年の福岡マラソンにも
アンバサダーとなりソナーポケットの
「走れ!」が福岡マラソン2016の
イメージソングにも決定をしています。

そして2018年の福岡マラソンにも
再びアンバサダーになり、
「顔晴れ」を描き下ろし。
 

【スポンサーリンク】

 

■アーティスト史上最速の男になる

そうしてマラソン関係に
とても親和性が高くなった
ソナーポケットアイロン。
2017年11月26日には大阪マラソンに出場。

この時の記録が2時間43分45秒と、
なんとアーティスト史上最速の記録をマーク。

この投稿をInstagramで見る

. フルマラソン2時間43分で完走!!! . eyeronが、 大阪マラソンを2時間43分でゴールしました!✨ . アーティスト史上最速の男!!! . 2時間45分の目標を達成して、 まさしく、見事に有言実行!!! . 親友として、 相棒として、 メンバーとして、 心からの誇りです😢 . 10周年に向けて、 eyeronの走りが勢いをくれました!!! . 大阪マラソン、沢山の応援 有難うございました!! . 引き続き、ソナポケ3人力合わせて頑張りますので、10周年に向けて応援よろしくお願いします🙇 . @sonarpocket_eyeron 本当に、おめでとう㊗️ . #大阪マラソン #フルマラソン #サブ3 #アーティスト史上最速 #sonarpocket #ソナーポケット #ソナポケ #ko_dai #eyeron #matty #仲間 #絆

ko-dai (Sonar Pocket)さん(@sonapoke_kodai)がシェアした投稿 –

■おわりに

ソナーポケットアイロンは
短期間でマラソンの時間を
大幅に短縮できたのは走る距離であり、
努力は裏切らないとしています。

そんなソナーポケットアイロンですが
多い時で550km走る月もあるほど。
2016年の福岡マラソンの時には
月間330-350km走っているとも明かしています。

そのうち本当に参加資格の厳しい
福岡国際マラソンに出場しそう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください