平野レミと息子の嫁達(和田明日香、上野樹里)との関係が良好過ぎた

料理愛好家としてまるごとブロッコリーなど様々な伝説を持つ平野レミ。夫はイラストレーターや映画監督、長男はバンド「トライセラトップス」のボーカルの和田唱で息子の嫁(長男)は女優の上野樹里。

次男の嫁はモデル、食育インストラクターの和田明日香と様々な分野で活躍している一家です。今回はそんな平野レミと息子の嫁たちとの関係についてみてみましょう。

■平野レミと息子の嫁たち

平野レミには出会って1週間から10日ほどで結婚した夫の和田誠との間に2人の子供がいます。

長男は1975年12月1日生まれの和田唱。スリーピースロックバンドのトライセラトップスのボーカルとギター。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to ch...

次男は和田率。広告代理店のCMプランナーであり独立して現在は平野レミの公式サイトの「remy」を立ち上げた人物。そして2人の息子の嫁もなかなかに個性豊かなメンバーであり和田家はキャラクターが全員ものすごく濃い家族。

■和田唱の嫁、上野樹里との関係

和田唱は嫁の上野樹里とは2015年秋ごろから交際を開始し2016年5月26日に結婚をしています。そして息子の嫁である上野樹里に対しては平野レミはもともとテレビをあまり見ないので上野樹里の事を知らず、以下のような感想を持ったよう。

  • 第一印象は腰が小さく、腰の位置が高い。
  • ただし腰は小さい人。
  • 最初から料理が出来ており、真面目に健康管理をして健康や食べ物のことを大事にしてて立派。

また、結婚時には以下のようなツイートをしています。

和田唱とショウショウをかけ、上野樹里のジューリと絞りをかけて、と平野レミ節で2人の結婚を祝福。

■和田率の嫁、和田明日香との関係

出典:平野レミツイッター

和田明日香は2010年に和田率と結婚。当初はモデルであり料理をした経験は家庭科の授業程度。シジミとアサリ、キャベツとレタスの違いもわからなかったというレベル。

このことは本人も認めており、平野レミも最初は息子に大変な嫁が来たと思っていたことを明かしています。しかし平野レミの家に行き料理のコツを教わって徐々に料理も上達。

平野レミの料理の撮影を手伝ったことがきっかけで和田明日香にもレシピのオファーなどが来るようになり現在では食育インストラクターに。

現在では平野レミと共に番組に出演することも珍しくはなく良好な関係を築いています。

■おわりに

平野レミと息子の嫁たちは全員クセがかなり強いものの良好な関係であり、嫁姑の争いは無いよう。

その理由としては基本的に平野レミは息子の嫁たちのことを嫁だとは思っていないから。単にきれいなお姉さんが近所に引っ越してきたと思っているとし、和田家に入ったからこうしろとかそのようなことを言わないようにしているとのこと。

他にも平野レミは和田唱と上野樹里の結婚時に嫁姑の関係について聞かれると平野レミは仕事をもっていない姑は関心が嫁に行くのかもしれないとしています。しかし平野レミはそうではなく、友達のような感じだと話してもおり適度な距離感が平野レミと息子の嫁たちを良好な関係にしているのかもしれません。