ミルクボーイがコーンフレークでM-1史上最高得点!かまいたちと和牛抜く!

芸能

ミルクボーイがコーンフレークで大躍進!2019年12月22日のM-1グランプリ2019。和牛とかまいたちが早い段階で出て二組の対決感が出ていましたがまさにダークホース、ミルクボーイがM-1史上最高得点!今回はそんなミルクボーイがコーンフレークというネタでM-1史上最高得点についてみてみましょう。

ミルクボーイがM-1史上最高得点

出典:M-1グランプリ2019

M-1初出場コンビのミルクボーイがコーンフレークネタでM-1史上最高得点となる681点を記録。まだ全ての出場者がネタを披露しているわけではありませんが途中でまさかの最高得点。ほぼ100点という評価もでるなど絶賛の嵐。そんなミルクボーイのM-1漫才ネタについては好反応だらけ。審査員は主に以下のようにコメント。

  • 松本人志「これぞ漫才」
  • 上沼恵美子「一番笑いました」
  • ナイツ塙「人と言葉の力とセンスが凝縮」
  • サンド富澤「おじさんがコーンフレークだコーンフレークじゃないっていうので笑える」

 

ミルクボーイのネタ動画

ミルクボーイは自身のYoutubeチャンネルを持っており、現在15本の漫才を投稿しています。そのうちの一つがこちら。

ミルクボーイの漫才「サイゼ」

ミルクボーイのM-1グランプリ2019のネタは一応は「好きなご飯」ですけど絶対これからコーンフレークと呼ばれます、間違いない。そんなコーンフレークがネタの評価が物凄く高く決勝進出。

しかしハードルが爆上がりして決勝で自分のコーンフレークネタに勝てるかが課題。二本目のネタ次第で優勝できるかが決まる印象。

コーンフレークCMに抜擢は?

コーンフレークはケロッグのシリアル食品。最近は健康志向のためかフルーツグラノラ玄米シリーズに押されている印象。実際に以前とはパッケージの印象がかなり変わっています。ちなみにマスコットキャラはトニー・ザ・タイガーという名前。

場所にも寄るんでしょうけれども最近は店頭では昔ほどは見ない印象。そのためイメージ刷新のためにミルクボーイを起用する手も…?実際にツイッタートレンドでも「ミルクボーイ」「コーンフレーク」の両方が入っています。

ただ、前述のようにミルクボーイのコーンフレークネタはどちらかというと20代-30代以上のコーンフレークのCMをリアルタイムで見ている世代かどうかで評価がわかれるかもしれません。ある程度の年齢ですと「あるある!」となりますが最近はコーンフレークのCMはあまりやっておらず。

見てない世代ですと前提の共通知識がないので何が面白いかわからない。そういう意味で審査員は年齢層が高いので若い審査員も居たほうが良いのかも…?

追記

ミルクボーイが見事優勝!しかも圧倒的で7票のうち6票。

結婚ネタについてはモナカ。こちらのネタ動画になります。

グランプリ受賞! エントリーナンバー10番 ミルクボーイ

コーンフレークの会社、ケロッグもこの事に喜び。祝福ツイートなどを連投。

コメント

タイトルとURLをコピーしました