ぺこぱM-1グランプリ2019最終決戦!おもしろ荘動画ネタで人生一変

芸能

ぺこぱがM-1グランプリの最終決戦に!優勝するとブレイクすると言われている19年1月1日のおもしろ荘でも優勝をしたぺこぱ。今回はそんなぺこぱのおもしろ荘優勝後のネタ動画がどれほど大きな意味をもっているかについてみてみましょう。

ぺこぱについて

出典:ぺこぱツイッター

ぺこぱは元ギャル男のツッコミ担当・シュウペイと着物やローラーシューズなどを用いていたボケ担当の松陰寺のコンビ。シュウペイは高校時代は名門サッカー部に所属をして全国大会出場歴あり。川崎フロンターレの小林悠が同級生。

そんなシュウペイが高校を卒業してから渋谷でギャル男をしていた時にバイトが同じだった松陰寺に誘われて芸人に。2018年にはM-1グランプリ準々決勝進出を果たして2019年1月1日のおもしろ荘で優勝。

おもしろ荘でのネタは「プロポーズ」

この時に披露したぺこぱのネタはプロポーズ。ボケとボケの独特のスタイル。ちなみに最初は着物とローラーシューズで登場。ネタに入るまでがかなり長い。

絶対ブレイク!? おもしろ荘 2019 優勝 ぺこぱ 😜
ブレイク!? おもしろ荘 2019 優勝 ぺこぱ【ぺこぱ】@勝祭2019

おもしろ荘で優勝をしなければ…

ぺこぱは実は19年1月のおもしろ荘で優勝をしなければ解散をする恐れがありました。もともと松陰寺は高校卒業後に音楽専門学校へ。上京してバンドを組みメジャーデビューを夢見るも周りのレベルが高く挫折。

そして「エンタの神様」などを見て芸人になることを決意。最祖はピンだったもののコンビの方が良いと思い、松陰寺がバイトをしていた居酒屋に新人としてシュウペイが。超ギャル男で日焼けで真っ黒、毛先もツンツン。

そんなシュウペイに「目標はあるの?」と松陰寺が聞くと、シュウペイは「伝説作りたいッス!」と言ったのでそれを面白いと思ってコンビに誘い2008年にぺこぱ結成。しかしぺこぱは芽が出ず。2018年から6月まで何もなくもう辞めようと思うように…。

そしてそれならばと思い切ってボケとツッコミを変更。衣装も変更。そうしてようやく爪痕を残し、2019年1月1日のおもしろ荘で優勝。そのようにおもしろ荘での優勝はぺこぱにとってとても大きいものであるのでツイッターの動画でなんども報告。

M-1で更に変遷

【ぺこぱ】M-1サインプレート(ノーカット版)【M-1グランプリ2019】

ぺこぱは常に変わり続けています。おもしろ荘で爪痕を残したのは辞める覚悟をして着物とローラーシューズ、そして化粧と今までのスタイルから様変わり。しかしM-1では着物を脱ぎローラーシューズも意識的に辞めました。

そして2019年12月22日に放送のM-1グランプリ2019でぺこぱは最終決戦の3組に残るもミルクボーイが圧倒的な7票のうち6票で優勝し惜しくも敗退。ちなみにぺこぱは2019年5月までは上戸彩が所属のオスカープロモーション所属。M-1の決勝は上戸彩が司会でもあるため、ある意味で初共演ということに…。

ぺこぱのM-1に関してのネットの反応

個人的にぺこぱのちょっとうざいかもしれないけど憎めないキャラというのが好きなのでぺこぱはこのキャラのまま活躍してほしい…!ミルクボーイネタも当然面白いのですがぺこぱはフリートークなどでの汎用性は高い気がします。