三遊亭とむの嫁が子供を出産!結婚式が物凄く豪華なメンバーだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お笑い芸人の末高斗夢としてデビューをし
落語家に転身をした三遊亭とむ

一般女性の嫁と結婚をし、
ヒルトン東京で結婚式を行っていますが
その結婚式がとても豪華。

今回はそんな三遊亭とむの結婚と結婚式、
そして嫁さんと子供についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■三遊亭とむについて

若手大喜利! #笑点特大号

A post shared by 三遊亭とむ tom sanyutei (@tomusuetaka) on

名前:三遊亭とむ(さんゆうてい とむ)
本名:末高斗夢(すえたか とむ)
生年月日:1983年12月31日
出身:東京都新宿区

三遊亭とむは16歳の時に
ホリプロのお笑い部門に所属し
末高斗夢名義で芸人に。

その後ドラマ「野ブタをプロデュース」や
情報番組の「ラジかるッ!」に出演して
人気を獲得するも2011年に
三遊亭好楽師匠のもとに入門。

■三遊亭とむはウエンツ瑛士の親友

実は三遊亭とむとウエンツ瑛士とは
14年来の親友であり
国内と海外合わせて30回以上男2人で
旅行をしたことも。

ホテルの部屋も一緒にとり、
バリに行った時には旅行会社の人が
気を利かせてダブルベッドに
した方が良いのかと
聞かれたことを明かしています。

ちなみに三遊亭とむは
長い付き合いの中で
ウエンツ瑛士のことを
オネエかと疑ったのは3回あると語っています。

理由としてはリアクションが面白いため
ちょいちょい三遊亭とむのお尻を触ったり
泥酔してるふりをしてキスをするため。

■嫁の由佳さんとの結婚

三遊亭とむはCAである嫁の由佳さんと
2014年4月に知人の紹介で出会います。
しかしその時には何も進展はなし。

2015年5月に偶然再開をして
三遊亭とむが嫁の由佳さんに猛アタックをし
四度目に会った2015年7月7日に交際を開始。

交際直後に同棲を済ましており、
2015年9月には両親への挨拶を済ませ、
2015年11月には三遊亭とむの独演会に

嫁の由佳さんを呼び、
サプライズでプロポーズ。
2015年11月11日に結婚となります。

ちなみにこの様子はゼクシィが提供している
バラエティ番組「なら婚」で放送されており
嫁の由佳さんはサプライズプロポーズの結果
テレビに出るのが正直イヤ恥ずかしかったようで
2週間ほどもめていたよう。

交際4ヶ月での結婚は、嫁の由佳さんの
父親の体調が思わしくないため
なるべく早くに結婚を
したいとの理由があったとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 


■三遊亭とむの結婚式

三遊亭とむと嫁の結婚式は
2016年5月28日に
ヒルトン東京にて行われました。

この様子は三遊亭とむの
ゲネ機で唯一の同期、
発泡スチロール芸人
「ハッポゥくん」が紹介しており

司会は親友のウエンツ瑛士。
三遊亭好楽師匠の挨拶。
ハチミツ二郎の乾杯に
ザ・たっちや小梅太夫の余興など盛りだくさん。

二次会ではビックスモールン、
ハンバーグ師匠、鶴瓶師匠の
サプライズ登場もあったとのことです。

■子供の名前は佐維文(サイモン)

三遊亭とむの嫁の由佳さんは
2017年10月31日に子供を出産。

子供の名前は嫁の由佳さんが好きな
アメリカの男性デュオ
サイモン&ガーファンクルにちなんで
佐維文(サイモン)くんとのこと。

■おわりに

三遊亭とむは2017年10月から
落語家として初めてエイベックスに
所属をしていたことが発表されました。

嫁の由佳との子供もでき、
大手芸能事務所に所属をしたことで
これからの躍進が期待されます。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA