竹下佳江が子供二人目を妊娠!旦那の江草仁貴は再婚者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年にバレーボールの
女子チーム「ヴィクトリーナ姫路」の
監督就任を果たした竹下佳江

2012年に結婚をした
旦那の江草仁貴は実は再婚者。

そんな旦那との二人目の子供を妊娠したために
監督業は一時産休と入ることが
明らかになっています。

今回は竹下佳江の旦那、
江草仁貴との結婚や
旦那にとっては再婚であるという話。

そして監督就任をして半年で
子供を妊娠したので
今後の予定はどうなるかについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■竹下佳江と江草仁貴の結婚

エバ作📷✨😁 38歳になりました😱😱😱

A post shared by YOSHIE TAKESHITA (@takechanman0318) on

バレーボールロンドンオリンピックの
銅メダリストの竹下佳江と
広島カープを2017年で現役引退を表明した
旦那の江草仁貴が結婚をした事が
明らかになったのは2012年8月。

結婚自体は2012年3月24日ですが
正式な発表は2012年8月24日に
竹下佳江と旦那の江草仁貴が連名で。

馴れ初めは竹下佳江と江草仁貴は
同じマネジメント会社に所属をしており
一時期は兵庫県に住んでいたことから接近。

2011年の暮れに旦那の江草仁貴が
母親に紹介をしていた事を明らかにしています。

■江草仁貴は実は再婚

竹下佳江の旦那である江草仁貴は
2006年12月に高校の
1年後輩である一般女性と
結婚をしていることが明らかに。

そして2011年のプロ野球選手名鑑では
家族覧に妻がいると書かれていましたが
2012年の家族欄には妻がいなくなっており、

2012年の暮れに竹下佳江を
母親に紹介したとの情報があるために
離婚をしたのは2011年であると見られています。

そのため江草仁貴は
竹下佳江とは再婚という事に。

■子供の妊娠と出産

#子供の日 #初製作 #こいのぼり #大きく成長中 #ありがとう #泣けてくる

A post shared by YOSHIE TAKESHITA (@takechanman0318) on

竹下佳江は2015年5月に子供を出産。
現在も元気に成長をしています。

そして2017年11月11日に
二人目の子供を妊娠していることを
所属事務所が正式に発表しました。
 

【スポンサーリンク】

 


■竹下佳江が監督就任をした理由

竹下佳江は2016年6月、
子供が生まれ育児で奮闘をしている最中に
兵庫県姫路の新クラブ
「ヴィクトリーナ姫路」の監督就任。

実は姫路に新チームを作る話は前々からあり、
2014年頃に監督の
オファーを受けていましたが

その当時は監督就任に興味はなく、
旦那の江草仁貴を支えるという意味でも
ずっと断っていたとのこと。

しかし監督の話が来た時に江草仁貴から
「それだと息が詰まるんじゃない?」
などと言われたこともあり
竹下佳江次第になり真剣に考えるように。

そして監督就任を何度も口説かれ、
監督には竹下佳江しかいないと言ってもらい
自分が必要とされていることがわかり

また、結婚して子供も生まれた中で
監督をきちんとできれば
働く女性や子供をもって頑張っている女性に
何かを届けられるとして監督就任を決意。

■おわりに

そのように監督就任をした理由として
働く女性や子供を持つ女性に
何かを届けたいという思いがあった竹下佳江。

旦那との二人目の子供を妊娠しても
監督はやめることはなく、
2018年1月中旬から産休に入り、
体調と相談しながら復帰をするとし、
監督続行を発表しています。

竹下佳江の産休時は
新コーチに就任する中谷宏大が
監督代行を務めることも発表。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA