ソルリなくなる。15年の脱退理由は健康面でパニック障害も告白

韓国のアイドルグループf(x)の
元メンバーであったソルリ
健康上の問題を脱退理由として
それ以降は様々な意味で話題になっていました。

しかしそんなソルリが25歳の若さで
なくなったことが明らかに…。

今回はソルリがなくなったこと、
f(x)の脱退理由について語った
様々なことについて見てみましょう。


 

■ソルリについて

名前:ソルリ
本名:チェ・ジンリ
生年月日:1994年3月29日
出身:韓国・釜山広域市

ソルリは2005年にドラマ
「ソドンヨ」で子役としてデビュー。
2009年にアイドルグループf(x)の
メンバーとして歌手デビューをし、
その後は映画やドラマにも出演。
活躍の幅を広げました。

しかし2013年にソルリは
Dynamic DuoのCHOIZAと熱愛説が。

そのことによりソルリは
ネットユーザーによりデマを流され
2014年3月にその人物を告訴。
しかしその当事者と
再発防止を約束し
2014年6月に告訴を取り下げ。

これでソルリは一安心し
f(x)として心置きなく活動が
なされるかと思われていました。

しかしソルリはf(x)としての
活動は2014年7月に休止。
理由は悪質なデマのために
肉体面及び精神面で披露したため。
 

■ソルリの脱退と脱退理由

その後ソルリは2015年8月に
アイドルグループf(x)を脱退。
脱退理由に関しては健康上の理由と
当初は発表されていました。

ソルリはf(x)を脱退し
女優としての活動をすると発表。
また、後にソルリは
f(x)の脱退理由として
「自分には似合わない服だった」
という独特の表現で語っても居ます。

そのためかソルリは
脱退をしてからの2016年6月には
「今とてもとても幸せです」
などとコメントをしても居ます。

■パニック障害だったとも告白

また、実はソルリは幼い頃に
パニック障害、及び対人恐怖症で
あったことを明かしています。

ソルリがパニック障害等と明かしたのは
2018年10月15日のインスタにて。

そのためf(x)脱退理由の
健康上の理由というのは
パニック障害なども関係していると
言われてもいました。
 

■ソルリが自宅でなくなる

そんなソルリがなくなったと
発覚したのは2019年10月14日の事。
ソルリはソウル郊外の城南市内の
自宅でなくなっていたとのこと。

第一発見者はマネージャーで
当日の午後に発見。
現在のところ事件性は
見当たっておらず、
自ら命をたった可能性が高いとされています。

■おわりに

ソルリはインスタで頻繁に
お騒がせの散歩動画などを公開。
2019年9月29日には
インスタのライブ放送で
ハプニングもあったばかり。

色々と精神状態が不安定なのではと
言われていましたが、
2019年6月末には
芸能界デビューをしてから
初めてのソロアルバムも
発売されたばかりでした。

韓国の芸能人はこのような
最後を迎える人が多いような…。

元KARAのク・ハラも
一歩間違えれば
なくなっていましたし。

メンタルケアをしっかりしたほうが
良いのでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました