鈴木奈々の体調不良理由は精神的なもの?号泣した番組も…

鈴木奈々が体調不良を理由に行って期間休養
  • 具体的な理由は明かしていない。
  • しかし号泣して悩みを吐露した場面も…。
  • 身体面よりは精神的な不調と見られている。

鈴木奈々が体調不良で一定期間休養をする事が明らかになりました。具体的な病状などは書かれていないものの、昨今の振る舞いなどを見ると身体面よりは精神面説が根強いです。

実際に鈴木奈々はここ1-2ヶ月の番組で号泣をして悩み相談をする場面も…。

鈴木奈々の体調不良

鈴木奈々 体調不良

出典:本人インスタグラム

鈴木奈々が体調不良で一定期間休養をする事を明かしたのは所属事務所であるツインプラネット。公式サイトは2021年8月4日に「鈴木奈々 休養に関するお知らせ」としてPDFを公開。

こちらによると鈴木奈々は7月下旬から体調を崩しており、医者にもかかっているとの事。そうした結果を踏まえて発表日である8月4日から体調不良により休養をすると発表。

現時点で鈴木奈々本人はインスタ及び公式ブログではコメントを発表していません。最後の投稿はどちらも7月19日。この時に以下のような文言があるために体調不良は精神的なものなのでは…との見方が強いとされています。

  • 今はなんだか人生で一番悩んでて
  • これを乗り越えたら絶対人として成長できる
  • 無駄なことはないから!!必ず意味があるから!!

このコメント、そしてそれ以降はSNSでの発信など本人からの発表が無いのをみると無理をせずにまずは休むことに決めたと見るのが自然です。

精神的な辛さをマツコに語る

鈴木奈々が精神的につ愛という事を語ったのは2021年6月12日放送の「マツコ会議」。この時のサブタイトルは「元バラエティー女王・鈴木奈々…路線変更?人生の岐路に涙のホンネ」というものでした。号泣した部分はコチラ。

  • 「(体張ってたからか)23歳から31歳まで毎日仕事していた」
  • 「30代になって仕事減ってきた」
  • 「トークが苦手だから体を張ってきたしずっと張りたい」
  • 「私みたいなのは求められてないと思う」
  • (それをマツコが否定、鈴木奈々を褒めて)号泣。

鈴木奈々が号泣したのはマツコが評価してくれて、様々なスタッフに「奈々ちゃん呼ばないの?」など行ってくれた事に感極まったため。

こういうのは本人から面と向かって聞かされるよりも又聞きの方が良くも悪くも心を動かされますよね。

特に鈴木奈々はこの番組では異様に自分を卑下していたので、評価してくれるのが嬉しいと思う反面、「なんで私なんかを…?」という疑問も含まれていますね。

マツコ会議でネガティブな現状を語る

そして鈴木奈々は話の流れで今はネガティブになってしまっている事を語りました。

  • 「自分に自信がない」
  • 「私をこうやって褒めて頂いて…みんなそう思ってくれるかなって」
  • 「すごくエゴサーチする」
  • 「スッキリに出た時に”朝からうるさい”って書かれる」
  • 「次はそうしないようにしようってなる」

鈴木奈々は自分に自信が無く、他人…それもエゴサーチで見つけた一般人の意見を真に受けてしまうのが良くないのかもしれません。

その結果、自分自身が良いところを削ってしまったのが仕事が少なくなったと感じた原因では?とマツコが分析。

最終的には「スマホを捨ててガラケーを持て!」「今日のことも考えすぎ。話半分に聴きなさい!アタシの話も」とマツコがアドバイス。

ダマサれた大賞で鈴木奈々をいたわる

このような経緯があったために2021年7月18日放送の「うわっ!ダマサれた大賞」では鈴木奈々を盛大にドッキリさせました。

長野県のリゾート施設でドッキリアトラクションに次々と騙されるという、まさに鈴木奈々の初心に帰った企画。

実際に上記のようにインスタではドッキリの結果粉まみれになりながらも笑顔の鈴木奈々が見られます。こちらが休養を発表した時点での最新投稿なので、もうすっかり精神的には持ち直したものかと思っていましたが…。

精神的なものが体調不良の理由か

公式発表では7月下旬から体調不良であり、インスタの投稿でも「人生で一番悩んでて」という表現があるために身体面ではなくやはり精神的なものが体調不良の原因と考えるのが妥当。

実際に「田村淳の訊きたい放題」でも7月24日、31日の放送分は欠席をしていますしね。前述の「ダマされた大賞」の時もいつもよりはちょっと弱々しい印象の笑顔。

マツコ会議の時もそうでしたが、今はものすごく自分を卑下してるんですよね。

そのため周りが自分のために何かをしてくれてもついネガティブな方向に受け取ってしまい、「こんな私のために…」と逆にストレスになってそうな印象。

おわりに

鈴木奈々は2018年11月30日に準レギュラーのロンドンハーツにて「がんばり屋NGなし女性タレント全員集合SP」に出演。

この時のメンバーは鈴木奈々以外には朝日奈央、須田亜香里、藤田ニコル、丸山桂里奈などなど。この時に鈴木奈々は朝日奈央を驚異に感じていると告白。

朝日奈央の「10円玉を目と鼻に入れる」という鉄板芸に驚異を感じて「ちょっとやらせてください」と挑戦するも失敗。この時に鈴木奈々は「どうしよう…」とかなり本気で落ち込んで悩んでいました。

このような行動を見ると鈴木奈々は真面目に考えすぎてしまい、ネガティブな評価は全て自分に原因があると思い込んでしまっているようにみえます。

ある程度の図太さが必要な気がしますが、それは簡単に身に着けられるものではないんですよね…。今回の一定期間の休養でまた元気な鈴木奈々を見ることができたら良いのですけれど。