田上真理子、福岡愛が偽りと反省し博多大吉が嫌な顔をし謝罪

元福岡親善大使で福岡大学の
ミスコンファイナリストでの田上真理子
福岡愛をアピールしてきたものの
有吉反省会によってそれが偽りであると反省。
その結果福岡愛の強い博多大吉が
イヤーな顔をしました。

今回はそんな田上真理子の
福岡愛が偽りだったことを
有吉反省会で明かした結果、
博多大吉がどのように
反応したかについて、
そして最終的にインスタで
謝罪をしたことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■田上真理子のプロフィール

名前:田上真理子(たがみ まりこ)
生年月日:1993年4月8日
出身:鹿児島県

田上真理子は2014年の福岡大学
ミスキャンパスのファイナリストに。
そして2017年から約2年間福岡親善大使に。

田上真理子は福岡親善大使として
2019年3月3日に太宰府天満宮の
春の伝統行事「曲水の宴」に
姫役を務めて5月に卒業。

■有吉反省会で炎上をしてしまう

そんな田上真理子ですが
2019年6月29日放送の有吉反省会にて
「福岡愛」は偽りだったと以下のように反省。

「私、元福岡親善大使の田上真理子は
今まで散々福岡好きをアピールして
活動してきましたが
実は福岡愛がウソであったことを
反省しにまいりました」

実際に田上真理子のSNSは
渋谷のタピオカだったり、
東京のフォトジュニックなお店、
今年初の桜は中目黒など、と
東京のことばかり。

ではなぜ田上真理子は
福岡親善大使担ったかと言うと
理由は以下の通り。

「仕事のきっかけが欲しかった」
「色々受けてたんですけど
唯一受かったのが福岡親善大使」
「元々東京に出たかった」

 

【スポンサーリンク】

 

■不機嫌そうな顔をする博多大吉

そんな田上真理子に
福岡出身の博多大吉のことを
聞くと以下のような印象とのこと。

「東京の人になったって思ってました」
「実は私と似た感じなんじゃないか、と」

田上真理子により
福岡愛が疑われた博多大吉。
感想の感想は以下の通り。

「許せない」
「テーブルクロス引きやりましょう」
(多くの人がやらされて
大体失敗に終わるお約束)

「僕も親善大使やらせてもらってます」
「このメンバーで言うとバカリズム」
「結構福岡ね、嫌いな人少ない」

そして田上真理子の出身が鹿児島であること、
大学のために福岡に来て
「そのままズルズル福岡に住んでるような」
とコメントをしてしまいます。

そして田上真理子は
熊本の銀行CM、ミス・アースなど
仕事の引っ掛かりが欲しくて
様々なものを受けて
「唯一受かったのが福岡親善大使」
とコメント。

有吉もこれに反応し
「なんか腹立つ!」とコメント。
博多大吉も博多大吉で
「さっきからズルズルと福岡とか…」
と複雑そうな顔をしていました。

更に有吉反省会には
元福岡ソフトバンクホークスの
攝津正もいましたが
攝津正さん見てもなんとも思わない?
という質問に対して
「まぁ、そうですね」と淡白な反応。

さらに福岡親善大使を5月で卒業したため
もういいやって?もう何の未練もない?と
質問をされると田上真理子は
「もうないです」と断言。

現在も福岡でリポーターをする
田上真理子に対しバカリズムは
「降りろ降りろ!そんなもん!」とやじ。

そして田上真理子は
「すぐに東京に出てこようかな」
と言いますがバカリズムは
「二度と中洲の町歩けないようにしてやる」
とツッコミ。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

田上真理子は有吉反省会後に
炎上をしてしまいます。
そしてインスタにて
「言葉足らずで誤解を招いた」として謝罪。

博多華丸・大吉は
福岡愛が強いコンビとして有名。
そんな博多大吉がいる前で
福岡愛が偽りというのは
まぁ、なんというか凄い。

どちらかと言うと博多大吉は
田上真理子の福岡愛が偽りと言われて
ちょっと落ち込んでいる印象。

バカリズムはあえて攻撃的になり
笑いを取ったという印象。
実際のところ面白おかしくしようとして
話を盛った部分が結構あるんでしょうけれど、
バカリズムが突っ込んでくれなかったら
ものすごい微妙な空気になってた気が。

とはいえ例え冗談だったとしても
つい最近まで福岡親善大使だったのに
福岡愛はウソでしたー!って
言われるのはちょっと。

なんでしょうね、
そういう本当はイヤイヤでした、
ウソでしたっていうのは
10年や20年以上経ってからなら

あー、そうだったんだ、
そういうのあるよねってなりますけど
2019年5月に福岡親善大使卒業ですからね。
さすがにぶっちゃけ話をするには早すぎる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください