台風20号(2019年)米軍・気象庁の進路予想最新情報が大きく変更し沖縄へ!

ニュース

2019年の台風19号の傷跡がまだ残っている中で台風20号が発生。卵の状態で台風になるなと祈られていたものの台風20号に。

当初の進路予想情報では日本には来ないと見られていたもののまさかの進路変更。現在の米軍及び気象庁による台風20号の進路予想最新情報によると台風19号と似た進路になっており不安が…。

今回は台風20号の2019年10月現在の米軍及び気象庁の進路予想最新情報についてみてみましょう。 

 

台風20号の卵の発生から台風20号ノグリー発生。

 

2019年10月15日午前9時にはフィリピン東海上で熱帯低気圧に。台風になる可能性が高いとして注意されていましたが…。

2019年10月18日時点では進行方向は北北西。日本国内(本州)への影響は少ないと見られ、日本には向かわないものと思われていました。

実際に気象庁は2019年10月18日3時に台風20号が発生をしたものの、21日までには勢力が弱まると発表。そのため一安心…だったはずなのですが…。 

 

台風20号、裏切って進路予想最新情報が日本へ

(出典:米軍情報)

2019年の台風20号の米軍情報は上記の通り。こちらはハワイの米軍合同台風警報センターの発表するものです。過去の米軍による進路予想情報では西に進んでいずれフィリピンに到達する見込みでした。しかし何かに引き寄せられるかのように沖縄県の方角へ…。

気象庁による台風20号の進路予想最新情報は下記の通りで、相変わらず米軍と気象庁の進路予想最新情報が一致してしまいほぼ確定となってしまいました。

(出典:気象庁HP)

2019年10月19日時12時45分時点では中心気圧が992hPa。2019年10月20日00時の予報は990hPaになると予想されています。 

 

 

台風20号発生と進路予想最新情報に関するネットの反応

台風20号の進路予想最新情報がまさかの日本に進路変更。気象庁も米軍も現在のところ日本を直撃してもおかしくない予想をしているのは本当に困る。直撃をせずとも大雨を降らしそうですし直撃するにせよしないにせよ、警戒をするに越したことはなさそう。そんな追撃とも言える台風20号へのネットの反応はこちら。

  • 竜巻は昔はアメリカばかりなのに日本でも珍しくなくなってるね
  • 土砂崩れの危険もあるし勘弁して欲しい
  • 今週末はただでさえ雨の予報なのに
  • 今年は精力強い台風多すぎない?
  • 10月なのに全然晴れてない気がする
  • 秋と春がなくなった気がする、あるっちゃあるんだけどその時期に異常気象があるというか
  • 台風を爆発させて消滅させたりできないの?
  • どこが被害大きくなるか予想全然出来ない

台風20号の進路予想は最初は西だったものの現在は日本の方向に変わっていますし、再び進路予想最新情報が変わってどこかに行ってくれないだろうか。2011年の台風6号を見習って?

実際香川県によることもしなくて良いぞ!

■オススメ記事:神戸教員いじめの女帝・長谷川雅代と舎弟男3人の顔画像や実名が拡散されていて更に炎上 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました