田中雅美は旦那と23年ぶり再会し結婚、子供も。眼瞼下垂手術を現役時に

元水泳選手である田中雅美
一般男性である旦那と結婚し
その後離婚をしていますが

その後現在の旦那と
23年ぶりに再会し結婚。
結婚発表時に子供も妊娠していることを
明らかにしており
その後無事に出産をしています。

また、田中雅美は現役時代に
眼瞼下垂の手術をしており
その副産物で目もスッキリするように。

今回は田中雅美の
元旦那との結婚と離婚、
そして現在の旦那との再婚と
眼瞼下垂の手術について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■田中雅美の旦那との結婚と離婚

田中雅美は2009年7月2日に
1年半交際をした一般男性の
年上の会社員である旦那と
結婚をすることを発表。

2009年8月に結婚をしますが
2012年3月に旦那と離婚していたことを
2012年5月28日にブログで発表。

田中雅美が発表した旦那との
離婚理由については
お互いに多忙になっていき
生活のすれ違い、
互いの考え方に違いが生じ
それを埋めることができなかったため。

■現在の旦那は年下

田中雅美はその後2017年5月に
現在の旦那と再婚及び
子供の妊娠を報告しています。

田中雅美が再婚した現在の旦那は
大学生まで高飛び込みの選手で
田中雅美の1歳年下。

容姿は星野源に似ているイケメンで
通信関連の企業を立ち上げた人物。
ちなみに旦那は初婚。

現在は一般の仕事に就いており、
実は元々はかなり昔からの知り合い。

田中雅美と旦那の出会いは中学2年生。
その頃は殆ど接点はなかったものの、
2016年秋に実に23年ぶりに
共通の知人との食事会で再会。
田中雅美と旦那はすぐに交際をスタート。

田中雅美の旦那の父親は
スイミング関係の仕事をしているため
存在自体は印象に
残っていたともしています。

また、田中雅美は子供の妊娠も
結婚と同時に発表していますが
子供の出産は2017年秋頃。
 

【スポンサーリンク】

 

■子供の出産

田中雅美と旦那の子供が生まれたのは
2017年10月18日の事、
予定日より10日遅れたものの、
元気な2688gの女の子と発表。

■眼瞼下垂で目の手術を現役時代に

田中雅美は2000年の
シドニーオリンピックで
メダルを期待されており
個人でのメダルは惜しくも逃したものの
400mメドレーリレーで
チームで銅メダルを獲得。

実はこのときは眼瞼下垂に
かかっていました。
まぶたを開閉するけんが外れ
疲れやすくなったり睡眠障害が。

そのような症状を引き起こす
眼瞼下垂を治すために
2001年2月16日にけんをつなぐ
手術を受けていたことを
2001年4月30日に明かしています。

この眼瞼下垂の手術を受けたため
副産物として目が奥二重から二重に。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

田中雅美が眼瞼下垂で
目の手術をしたのは
2004年のアテネオリンピックで
万全を期すため。

眼瞼下垂によって睡眠障害があったり
意識しすぎて緊張感があり
ストレスがたまるなどもあったので
目の手術は必須でした。

その結果アテネの200mでは4位。
メダルの有無は大きかったものの
記録的には達成感があり
アテネ五輪後に現役引退を発表。

ちなみに田中雅美は現在は
イベントや講演会に精力的に参加。
オリンピック時代の話はもちろん、

2003年から5年かけて
ダイエットをして
ダイエットエッセイを出版したこともあり
健康関連の講演もしています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください