田原俊彦が嫁・向井田彩子と現在別居。娘の田原可南子は事務所退所

田原俊彦が2019年3月現在、
嫁の向井田彩子と3年間の別居を
していることが明らかに。

田原俊彦と嫁の間には二人の娘がいて
長女である田原可南子は
2018年に事務所を退所していました。

今回は田原俊彦と
嫁の向井田彩子が
現在別居をしていることについてと

娘の田原可南子が2018年に
事務所を退所したことについて
みてみましょう。


 

 

■田原俊彦と嫁の向井田彩子

田原俊彦と嫁の馴れ初めは
かなり意外なもの。
嫁は「CanCan」モデルの向井田彩子。

どのような馴れ初めであったかと言うと
飛行場の売店でたまたま本を見て
向井田彩子を発見。
「凄くかわいい」と
一目惚れをし名前をチェック。

そして雑誌の編集者に連絡をし
以下のようにお願いをします。

「この娘に会いたい」
「ディナーショーに呼んでくれ!」

そうして田原俊彦は
嫁の向井田彩子と
出会って交際に発展。
1993年10月に結婚をしました。

■現在は別居中

娘が二人生まれた田原俊彦と
嫁の向井田彩子ですが、
2015年4月には女優の
吉田恵智華とフライデー。

この時に田原俊彦の所属事務所は
男女問わずいろんな人物と
食事をしており、吉田恵智華は
その中のひとりであると回答。

そのフライデーされたことが
きっかけであったのか、
2016年頃には田原俊彦は
自宅マンションを出たとのことで、
現在も別居中であるとしています。

そして田原俊彦の嫁である向井田彩子は
今までは田原俊彦の希望により
専業主婦であったものの
2018年頃から自宅付近のバーで
週1回程度のバイトを始めたことが発覚。
 

 

■田原俊彦の娘、田原可南子

名前:田原可南子(たはら かなこ)
旧芸名:綾乃美花(あやの みか)
生年月日:1994年2月14日
出身:東京都

田原可南子は田原俊彦と
向井田彩子の娘(長女)。
当初は綾乃美花という芸名で
2011年にミスマガジン2011で
準グランプリなどを受賞。

最初は田原俊彦の娘と
いうことを伏せており、
最終選考時に明かしました。
ただし田原可南子にとっては
本意ではなかったようで
田原俊彦に関する質問については
あまり答えることが多くありません。

そのため芸名も当初は綾乃美花でしたが
2015年12月31日には
本名である田原可南子に改名。

田原可南子は大学に
進学してからは学業に専念。
2016年春に卒業のめどが立ったこと、
そして「自分らしくいられるのが本名」
という理由で本名に改名。
 

 

■事務所を退所

そして田原可南子は2018年12月27日に
2018年内に所属事務所の
スターダストプロモーションを
対処することをブログにて明らかに。

今後については現時点では
決まっていないとしており
ブログはすでに削除済み。
ただしインスタは残しており
プロフィール欄には

「お仕事の依頼はメールへ」
という記述があるために
芸能関連の仕事は一切していないという
わけではないようです。

■おわりに

田原可南子は田原俊彦の娘として
2018年7月には「さんま御殿」
2018年9月には「有吉ゼミ」に
出演をして田原俊彦の
エピソードを語っていました。

その際に語ったエピソードは
以下のようなもの。

「自分の還暦祝いに
真っ赤なポルシェ購入」
「迎えに来てくれたりする時に恥ずかしい」

「一緒に歩いている時に
突然足を上げたりターン」
「酷いときにはムーンウォーク」

「何でも記録したがる」
「アルバムは30冊」

田原可南子は上記のように
田原俊彦とのエピソードを
2018年には解禁しているため
事務所を退所というのは意外。



コメント

タイトルとURLをコピーしました