吉田真希子は現在料理研究家に転身。世田谷自然食品の広告にも

女優として活動していた吉田真希子
現在は料理研究家となっており
世田谷自然食品の広告やCMなどにも出演。

今回は吉田真希子が
現在料理研究家に転身をしていること、
世田谷自然食品の広告にも
出ていることについて
みてみましょう。


 

 

■吉田真希子について

名前:吉田真希子(よしだ まきこ)
生年月日:1969年11月2日
出身:東京都

吉田真希子は1991年に
カネボウのシャンプー「サラ」の
CMで芸能界デビュー。

1993年には妹である吉田真由子と
サッカー番組「デタカルチョ」MCに。
また、東海テレビの昼ドラ「花衣夢衣」でも
吉田真希子は妹の吉田真由子と共演。

小さい頃から「食」に興味をもっており
2003年にはフランスの料理名門校
「ル・コルドン・ブルー」でデュプロム免許。
2007年にはベジフルマイスター協会の
「ベジフルビューティーアドバイザー」の
第一期生として資格を取得。

その頃から吉田真希子は
美食デザイナーとして活動を開始し
現在吉田真希子の肩書は
タレント・女優というよりも
料理研究家となっています。

ちなみに他にも吉田真希子は
以下のように食事関連の資格を取得。

■日本ソイフードマイスター協会
「ソイフードマイスター認定講師」
■フードコーディネーター
■食育インストラクター
■アスリートフードマイスター

 

 

■吉田真希子の現在

吉田真希子は現在は前述のように
女優から料理研究家へと転身。
健康や料理関係の講演会も行っていますが
かなり限定的に吉田真希子本人が
料理を振る舞うレストランも。

こちらは料理教室ですが、
臨済宗大本山鎌倉円覚寺佛日庵にて
「お寺で料理教室〜ソイフード〜」を開催。

2019年現在は港区東麻布にある、
飯倉公園前の完全予約制レストラン
「Locale」にて金曜日を吉田真希子が担当。

また、吉田真希子の妹である
吉田真由子もお店を
切り盛りしているという話も…。

■世田谷自然食品の広告にも出演

吉田真希子は2018年夏から
世田谷自然食品「16種類の野菜」の
広告やCMに料理研究家として
出演をしています。

吉田真希子によると
飲み心地はサラッとしており
新鮮な味わいでおいしいとのこと。
(個人の感想です)
 

 

■おわりに

吉田真希子というと妹の吉田真由子が
かなりの長い期間
「何でも鑑定団」に出ていたので有名。
吉田真由子は「なんでも鑑定団」を
2016年3月に卒業していますが

卒業直前、2016年1月に
「有吉反省会」に出演。
反省内容は「やる気がない」とのこと。
もともとバイト感覚で芸能界に入ったので
番組を盛り上げる気は一切なし。

2011年からの出演番組は
「何でも鑑定団」を含む3番組で
一ヶ月に8時間ぐらい
撮影をして後はぼーっとしてることを暴露。

吉田真由子の現在も不明でしたが
料理研究家である姉、吉田真希子と
一緒に店を切り盛りしていたということに。
…こちらも基本的に金曜日だけと週1なので
普段はぼーっとしてるんでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました