遠藤聖大が結婚!嫁は一般女性。妹に泣かされた過去も…

遠藤聖大が一般女性の嫁と
結婚をしていた事が明らかに。
妹に泣かされた過去もある遠藤聖大ですが
実は既に嫁と結婚を。

今回は遠藤聖大が嫁と結婚をしていたこと、
妹に泣かされた過去も
あることについてみてみましょう。


 

 

■遠藤聖大が嫁と結婚をしていた

小結の遠藤聖大が一般女性の嫁と
2019年春に結婚をしていた事が
明らかになったのは
2019年10月11日のこと。
遠藤聖大は2019年10月19日に
29歳の誕生日を迎えます。

遠藤聖大が嫁と結婚をしたのは
2019年5月頃で、既に遠藤聖大は
追手風部屋を出て嫁と新生活。

■結婚観を明かしていた

遠藤聖大は大相撲入りして僅か1年で幕内上位。
あまりにも出世が早いため
髷が結えずにざんばら髪。
そして四股名も本名のままという
インパクトのある力士でした。

とはいえ2014年5月にはようやく
髷がゆえるように。
そして髷が結えるようになった直後、
2014年6月3日には「徹子の部屋」に
遠藤聖大は出演。

この時に遠藤聖大の結婚について
黒柳徹子が話を振ると
遠藤聖大は結婚について
以下のようにコメント。

「結婚はまだ考えられない」
「いずれは家庭を持って
家族のために頑張る気持ちも芽生えるのかな」

女性のタイプについては特に好みはなく、
「好きなった人」がタイプであると返答。
 

 

■遠藤聖大は妹の亜美さんに泣かされたことも…

遠藤聖大は元々気が強くはないとしています。
負けず嫌いで口で負けたくはないものの、
女性になにか言われても手は出せず。

その場合どうするかと言うと
納得ができずに黙り込むだろうと
遠藤聖大は語っています。

実際に遠藤聖大は3歳下の妹に
学校で泣かされていたということを
小学校時代の同級生が暴露。
また、遠藤聖大本人も妹に
泣かされたのは認めており
その理由はチョコレート。

遠藤聖大はチョコレートが好きで
コンビニで売っている
お徳用チョコレートなども大好き。
妹とチョコレートを取り合い、
妹の口が達者で泣かされたことなどを
遠藤聖大本人が明かしています。

■おわりに

遠藤聖大と言うと現在も四股名は本名。
入門した時に四股名をどうするか、
相談をしていたもののタイミングがなく、
今は大人の事情と2018年11月時点では
笑っていました。

それよりも前に遠藤聖大は
追手風部屋ゆかりの
「清水川」を襲名すると
過去に語ってはいましたが…。

今回一般女性の嫁と結婚をしたことで
四股名を変える…というのはさすがになさそう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました