古川雄輝が結婚相手との子供誕生!母親は14年になくなっていた

古川雄輝が2019年6月に報告した
結婚相手との子供が誕生したことを明かしました。

古川雄輝は2019年1月に
現在の結婚相手と思われる女性と
デートが報じられておりその後に結婚。

そして第一子である女児を
結婚相手が出産したことを報告。

今回はそんな古川雄輝の結婚相手との
デート報道や結婚から子供の出産。
そして母親は既になくなっている
ということについてみてみましょう。


 

 

■古川雄輝と結婚相手

古川雄輝と結婚相手のデートが報じられたのは
2019年1月21日、週刊女性にて。
2018年夏ごろからこちらの女性と
仲良く出かけている姿が報じられており
スーパーで食材の買い込みをしていたとのこと。

ちなみにこの古川雄輝と
結婚相手のデート(?)の後日には
古川雄輝はSNSで
食中毒になったことを報告。

一緒に食べた人が結婚相手である可能性も…?
そうであるのなら結婚相手は
食中毒にならなくて
良かったのかもしれません。

■古川雄輝が結婚

古川雄輝は2019年6月22日に
結婚したことを2019年6月23日に報告。
古川雄輝と結婚相手の出会いは8年前。
すぐに交際に発展するも一度破局。
2018年春に再び交際。
子供も現在妊娠しており秋頃に出産と報告。
 

 

■子供の出産をツイッターで報告

古川雄輝は2019年10月11日に
子供(長女)が生まれたことを報告。
上記ツイートのように古川雄輝の
結婚相手と子供は現在も
健康であると明かしています。

■父親になる自分を想像

実は古川雄輝、2019年2月に
「31歳の結婚観」というテーマで
インタビューを受けています。

古川雄輝の同世代の友人が
次々と結婚していく中で
どうしても古川雄輝本人も結婚について意識。
そして子供が生まれ父親にもなっていくため
自分も子供が好きであるため結婚したいと暴露。

実は結婚自体よりも「子供が欲しい」
という思いが25歳ごろから
ずっとあったとしています。
ただし自分が良い父親に
なれるかについては少し不安な様子。
 

 

■古川雄輝の母親

古川雄輝には母親がいますが
すでになくなっています。
しかし古川雄輝は
母親についてはあまり語らず。

しかし実は2016年3月のインタビューにて
役者・古川雄輝のモチベーションとして
母親のことを言及しています。

古川雄輝の母親は入院をしていたものの
古川雄輝の作品が出る度に見たりと
凄い喜んでくれたために
親孝行の気持ちがあったとのこと。

古川雄輝はそれまで親孝行をしたことがなく、
役者という仕事をしていて
良かったと思うのがその母親への親孝行。
ただし古川雄輝の母親は2014年頃に
なくなったとしています。

■おわりに

古川雄輝は結婚というよりも
子供がほしいと思っており
無事に子供が誕生。

良い父親になれるか
不安がっていましたがどうなるか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました