沢尻エリカの薬逮捕で復帰をめぐりテリー伊藤と杉村太蔵サンジャポでバトル!

芸能

沢尻エリカの薬での逮捕で揺れる芸能界。ワイドショーも沢尻エリカの薬物逮捕やその影響についてほぼトップニュース扱い。そんな中、かなり議論が熱くなりやすいサンジャポにて沢尻エリカの今後の処遇についてテリー伊藤と杉村太蔵の間でバトルが…。

今回は沢尻エリカの薬での逮捕とその後の処遇を巡ったテリー伊藤と杉村太蔵のサンジャポでのバトルについてみてみましょう。

沢尻エリカの薬での逮捕で起こったサンジャポでのバトル

出典:ツイッター

沢尻エリカが薬で逮捕された翌日の17日。この日TBS系「サンデージャポン」にて沢尻エリカの芸能界復帰についてテリー伊藤と杉村太蔵との間で意見が対立(太田光も比較的テリー伊藤よりでしたが)。テリー伊藤は比較的沢尻エリカに好意的で芸能界復帰を前提で考えていました。それに杉村太蔵が「甘すぎると」激怒。まずは太田光と杉村太蔵の主な会話内容は以下の通りとなります。

■太田光
「もしかしたらちゃんと更生してまた女優にってことも考えられるのか」
「どうなのか」「そのへんがちょっとわからない」
■杉村太蔵
「僕はねそれ甘いと思うんだよやっぱり!どう考えても」
「どう考えても甘いですって芸能界!」
■太田光
「まあ、今の時点で言うのはね」
■杉村太蔵
「いや、これでね、復帰ってこの時点で復帰っていう話はね、とてもじゃないですけど許される話じゃないですって、ホントに」
■太田光
「要はその、罪を償って、その後もっかい彼女が…」
■杉村太蔵
「いやそれは違うんだよ」
「芸能界ってのは、面白いとか、演技ができるとか、歌上手いってよりも正しいってことが条件ですよ!」
「社会人としてきちっと正しいことをやってるっていうことがですね、このステージの中で最低条件でなければいけないと思いますよ」
「っていうのは影響力があまりにも大きいですよ!」
「これをみて若い子が、沢尻さんのファンが真似することも無きにしも非ずですよ!」
■太田光
「それは芸能界っていうかテレビ」
■杉村太蔵
「もちろんそういうことです」
■太田光
「女優さんとして例えば小劇場で地下の劇場でやる分には別に?」
■杉村太蔵
「それはもうファン相手ですからね」
「僕が言ってるのはマスメディア、スポンサーに提供されて、番組なんかは、僕は一発アウトだっていうのをキチッと示さないと駄目ですって!」
■太田光
「まあね…」

かなりヒートアップする杉村太蔵。

テリー伊藤とバトルする杉村太蔵

太田光よりもヒートアップしたのがテリー伊藤との発言。主な会話内容は以下の通り。

■杉村太蔵
「さっきテリーさんが(沢尻エリカのことを)『唯一無二の存在』だと」
「持ち上げすぎなんだよハッキリ言って!」

■テリー伊藤
「いやでもね、ほんとに唯一無二の存在なんです」
「これから例えば彼女はいずれ復帰しますよ」
「その時にああ、あの捕まった沢尻ねっていうような、頭にどっか残っちゃう」
「そうすると演技やっていても、それを消すっていうのはなかなか難しい」
「そこのところがやっぱりね、だから執行猶予3年以上の、ダメージを彼女は…」
■杉村太蔵
「いやテリーさん、ちょっとホント申し訳ない」
この時点で、この時点で!未だに復帰って言いますか!?
「今復帰って言ったんですよ!」
「いやテリーさん、これテレビですからね?」
「この時点で復帰って仰ったんですよ!?」
■太田光
「復帰ていうのは何?」
「じゃあどうやって生きていけばいいの?」
■杉村太蔵
いや色んな仕事あるでしょ!
「芸能界じゃなくてもいいでしょ!」
■太田光
「そこの仕事場の人たちは構わないの?」
■杉村太蔵
「色んな復帰の仕方ありますよ」
「でも芸能界ってこれほど大きな影響力のあるところに」
■テリー伊藤
「いやわかるけども、でも彼女は芸能界で生きるしか術ないかもだよ」
「建前はわかりますよ」
■太田光
「小劇場が話題になってきちゃったらどうするの?」
「それこそ人間失格出てたっていうけど、太宰治なんかはアルコールだ薬だ、心中未遂だ、散々倫理に反することをやってるわけだけど、今教科書に載ってますよ?太宰治」
■テリー伊藤
「この沢尻のスネにきずがつくわけじゃん?」
「これがまた一つの彼女の伝説になる可能性ありますよ」
(「やめてくださいよ」などと周囲がざわつく)
■太田光
「でもそういう世界なの、芸事って」
■田中裕二
「間違っちゃいけないのは、テリーさんも大田も、擁護してるわけじゃないの」
(再び場がざわつく)
「薬やっていいぞって言ってるわけじゃない」
「駄目なの、駄目なんだけれども」
「じゃあその人格から人生全てをじゃあ普通に、そのために法律が」
「法律に則った上で刑期を終えたら自由でしょと」
「だけど、だからといってコレは良い、沢尻がやったことは間違ってないと言ってるわけじゃない」
■テリー伊藤
「だから逆に僕はね」
「彼女が戻ってきた時に、まあ騒がれてこれから3年間ずっと隠居っていうかね、一般人なりますよ」「その時にどう彼女は立ち直っていくの?そこのところを考えるってものすごく大切なことで、罪は罪なんだけど」

この後杉村太蔵は発言をしていない時も納得いかない顔をずっとしていました。大まかに纏めるとテリー伊藤と太田光は「刑期終われば芸能界に復帰するのが当然」という考え。一方で杉村太蔵は「影響が大きい世界なんだから一発アウト」という考え。

杉村太蔵のバトルについてのネットの感想。

どちらかというと杉村太蔵よりの意見が多いようで…。ちなみに日本は地理的な要因であるのか、薬物の生涯経験率は0.5%。アメリカが4.9%でイギリスが10.3%などというデータもあるので、薬物とはかなり縁遠い人が多い経産になります。そのような条件もあり薬物には厳し目。そんなネットの反応はこちら。

  • 復帰を前提に話しているところを見ると素直に聞けない。
  • 一般企業なら解雇されて終わりで復帰なんてないよ?芸能界は甘すぎるでしょ。
  • 太蔵よく言った!でも大田とテリーはオンリーワンだから復帰とかがっかりした。
  • 昨日捕まったばかりなのに復帰の話っておかしくない?
  • 杉村太蔵は一般感覚まだあるね。芸能界が特殊な場所って良く理解してると思う。
  • あんな庇い方すると薬が蔓延してるのかなって思っちゃうよ。
  • 社会復帰するなって言ってるんじゃないよ、芸能界に復帰はまだまだ先の話でしょ…。
  • 病気と一緒って言うけど、依存症になる恐れがあるんだから最初の一歩を躊躇させないとだめでしょ。
  • すぐに復帰とか言い出すから薬なくならないんだろ。

個人的に気になったのが太田光やテリー伊藤が沢尻エリカの社会復帰=芸能界復帰と考えていた事。公共の電波に出る人物なので薬での復帰はハードルを高くしないと若い子は本当に軽く考えてしまいます。

暫く表舞台から姿を消して活動してある程度時間が経った後に復帰をするのならまだしも、逮捕翌日に復帰の話はどれだけ身内に甘いんだと思うのは至極当然。

■関連リンク:吉澤和真(KAZMAX)薬物逮捕!文春砲経歴もあり父親は億単位の破産
■関連リンク:KAZMAXのサロン砲の評判がやばい…元側近も暴露
■関連リンク:沢尻エリカが薬で逮捕!沢尻会のメンバーは今後どうなる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました