山田孝之がミーアンドスターズ株式会社のCIOへ。いったいどのような会社か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

山田孝之がトランスコスモスの小会社として
新会社「ミーアンドスターズ」を共同で設立し
取締役CIOに就任したことが発表されました。

今回はミーアンドスターズとは一体どのような会社で
山田孝之はどのような立ち位置なのかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■山田孝之がCIOのミーアンドスターズについて

ミーアンドスターズとは
トランスコスモスが行っている、
企業向けのEコーマス事業(ネットショッピング)を
一般消費者向けに特化したサイト。

著名人(スター)が出演して
ライブ配信で商品を紹介、販売していくもの。
ユーザーはオークションなどの形式で
参加や入札、購入と応募などを行います。

目玉商品は「体験」。
例を挙げると芸能人との食事会や
有名サッカー選手とのPK戦など

スター達とのタイアップでモノだけではなく
プレミアムな体験、コンテンツを提供するようです。
価格は数千円から、高いもので数千万円。

そしてユーザーが体験したものは
ミーアンドスターズの
オリジナルコンテンツとしてデジタル放送されるとのこと。

既にディザーサイトは公開されており、
事前登録も開始されています。リンクはこちら

ツイッター、フェイスブック、
インスタやラインアカウントもありますが
現在のところ特に投稿は無いよう。

また、事前登録でミーアンドスターズサービス内で使える
10ルクスがもらえるとのこと。
サービスは2017年冬ごろを予定しているようです。

設立の背景としてはYoutuberなど
インフルエンサービジネスの発展や
中国でのライブコマースの台頭などがあるようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■ミーアンドスターズでの山田孝之

山田孝之がミーアンドスターズの
CIOになったのは2017年6月に、
インフルエンサーマーケティングに詳しい小寺達也を通じて

トランスコスモス取締役の佐藤俊介から概要を聞き
単純に面白いことができそうだと思ったから、と語っています。

ちなみにたたき台を見せてもらったそうですが
その時に山田孝之はここはこうした方が良い、
これは無い方が良いなどと
色々と思うところもあったよう。

また、山田孝之以外にも
芸能界繋がりで声をかけており
何人かは興味をもっていることを明かしています。

そうして第一弾の企画には山田孝之本人が登場し
後に続く人に安心感を与えようと思っているとの事。

 

【スポンサーリンク】

 

■ミーアンドスターズのコンテンツ

山田孝之がCIOとなるミーアンドスターズの
目玉商品はプレミアムな体験とのこと。
基本的にサービスのラインナップは以下の3つ。

【プレミアムライブコマース】
ライブ動画配信でコンテンツを販売。
ユーザーはリアルタイムで購入や応援などが可能。

【プレミアムプロダクト】
他では手に入らない、
スターやインフルエンサーの限定アイテムの販売など。

【プレミアムエクスペリエンス】
購入者の中から選ばれた人だけに対して
インフルエンサーとのスペシャルな体験を提供。
一連の体験を動画としてミーアンドスターズの
オリジナルコンテンツとしてデジタル放送。

この、最後のプレミアムエクスペリエンスが
目玉商品ということになるようです。

■おわりに

スターやインフルエンサー達との
スペシャルな体験が目玉というのは、
これはやはりSNSで拡散前提なんでしょうか。

もちろんミーアンドスターズ側も
動画にしてデジタル放送をするのですけど、
参加者側も多少SNSに投稿は許される気がします。

そうすることで購入者はスターとの交流体験だけでなく
話の種が出来たり、SNSのフォロワー増加に
役立てたり出来るという側面もありそう。

そうでなくともスターとの体験を
動画にしてデジタル配信されるわけで
そこで注目を浴びてスカウトをされよう、という人もいそう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA