清原こづえが保育士にパワハラ!母の清原由鶴乎は日の里西保育園園長

ニュース

日の里西保育園の副園長である清原こづえが逮捕。母親の清原由鶴乎(きよはらゆづこ)が日の里西保育園の園長であるものの、事実上の経営者。複数の園児に対する暴力で逮捕をされましたが実は2016年時点でも情報開示請求により様々な苦情が明らかに。

また、日の里西保育園は2010年頃から60人もの保育士が辞めておりパワハラもあったのではと指摘。今回は日の里西保育園の副園長、清原こづえの顔画像や母親の清原由鶴乎の経歴。清原こづえの逮捕の経緯についてみてみましょう。 

追記

清原こづえが女性保育士を平手打ちなどしたことで再逮捕。パワハラというか手が出ていたようです…。清原こづえは11月11日に保育士への傷害容疑で逮捕。更に12月3日には再逮捕。合計で3回目の逮捕。

追記おわり

日の里西保育園の副園長の清原こづえが逮捕

(出典:ANN)

清原こづえが逮捕されたのは2019年10月21日。逮捕容疑は2019年6月26日の午前中、園児らにブリッジ歩きをさせており、動きが遅かった男児の両頬を叩き2週間の怪我を負わせた疑い。迎えに来た保護者が男児の顔が腫れていることに気づくと清原こづえは「どこかにぶつけたかもしれない」と何もしていない事を強調。

しかし家に変えり清原こづえの目が届かない場所に行くと男児は「叩かれた」と証言。母親が再度清原こづえに説明を求めると「手があたったかもしれない」と説明を変更。そのため母親は被害届を提出。

清原こづえは警察からの調べに対して「励ますために両頬にタッチ」と触れた事自体は認めたものの傷つける意図は無かったと否認。しかし清原こづえは2019年7月下旬に別の園児の肩と頭を抑えて口の中を切る怪我も負わせていました。

清原こづえについてとパワハラ疑惑。

名前清原こづえ(きよはら こづえ)
年齢40歳(2019年10月22日時点)
役職日の里西保育園副園長

清原こづえは2011年に日の里西保育園の副園長に。園長は母親である清原由鶴乎(ゆづこ)。しかし事実上清原こづえが日の里西保育園を運営していたとのこと。元々清原こづえは別の業種から来たとしており、海外で仕事をしていたともされています。

そのためなのか保育士を呼びつけて「返事は!」と言いつけるなどパワハラであるとも疑われる厳しい様子が伺えていたとの目撃情報も存在しています。 実際に日の里西保育園では2010年頃から現在までにかけて60人もの保育士が辞めていったとのこと。

清原こづえの母親、清原由鶴乎の経歴

清原こづえの母親である清原由鶴乎(ゆづこ)の日の里西保育園の運営は2010年頃。きっかけは保育園の経理を頼まれたことから。

もともと清原由鶴乎は保育業界に37年おり、保育士免許をとるために短大に入り直した人物。そして園長が不在でも運営できる体制づくりに力をいれていると明かしています。そのようなこともあり、娘である副園長の清原こづえが事実上の経営者という形であった可能性も。

そのようなこともあり、日本保育推進連名主催の「子供のための保育を守る全国研修会」で上京。宗像市の日の里西保育園の園長・清原由鶴乎として参議院議員:大家さとしと共に写真に写っている姿も見受けられます。 

保護者会で清原由鶴乎は清原こづえの「叩いた」「蹴った」「味噌汁をかけた」といった事はなかったと説明。「行き過ぎた指導」であり教育方針が暴走しただけと語ったとのこと。

日の里西保育園の評判

(出典:GoogleMap)

日の里西保育園は厳しい保育園であるとして有名。2010年頃から60人以上の保育士が退職。多くの園児も辞めており、日の里西保育園に対する相談はこの4年間で40件。

福岡県と宗像市は日の里西保育園の園長に改善を求めていました。清原こづえが逮捕をされてから報じられた相談の一部などは以下の通りとなっています。

  • 背中を蹴られた
  • 階段から落とされた
  • トイレに行かせない
  • トイレの前で食事をさせられた
  • テープで縛られた
  • 雨の中グラウンドを走らせた
  • 罰だと言って泣いている園児を走らせた

2016年に情報開示請求をしていた人も

また、実は2016年時点で日の里西保育園の保護者からの訴えを聞いてとある人物が宗像市に情報開示請求をしており、その時点で以下のような事実が出ていたとの情報も。ただし墨塗り部分が多いためまだまだ何かありそうですが…。

  • 年長児を外で胸ぐらをつかんで振り回す。
  • 男女問わず怒り方が激しく子供が怖がる
  • 先生が暴言に近い言葉で子供を怒って(髪の毛を掴みながら)いる
  • 子供の腕や肩を無理やり掴んで怒っていた
  • ある子どもがほぼ毎日きつく叱られ、毎日電話をされる
  • 迎えの時もベランダに立たされる。お漏らしもあるが放置
  • 「言うことを聞かないならあなたのことは無視する」と言って出ていく
  • 髪の毛をひっぱる
  • 体操の指導時に子供の背中を足で押す
  • 5歳児がベランダを15分ほど走らされる
  • 黙想ができなかった罰でブリッジ歩きをさせられる

2019年に入り再び情報開示請求をすると更に多くの相談が発覚しそうな予感が…。また、宗像市は「行政の指導に問題はなかった」とはしつつも緊急監査を検討しているとしています。 

日の里西保育園の副園長、清原こづえの逮捕の反応

日の里西保育園は実は私立の認可保育園。税金の補助を受けて運営をしたわけです。そのため普通の保護者は福岡県、もしくは宗像市が一定以上の基準を満たしていると認定をしているからと安心して通わせていたはず。

しかし過去に多くの苦情が寄せられており口頭注意だけで済ませていたとしたのなら福岡県、もしくは宗像市の担当者は一体何をしていたのかと監督責任が問われます。日の里西保育園の副園長、清原こづえの逮捕に関するネットの反応は以下の通り。

  • ここまで多いと常習犯?
  • 供述内容がぶれぶれで反省はしてなさそう
  • 行政の対処も遅すぎない?
  • 口頭で指導だけで済ますのは納得行かない
  • それだけ苦情があったのになんでここまで放置されたの
  • ニュースで取り上げているのはほんの一部
  • 保育園に親がリアルタイムで見られる防犯カメラが欲しい
  • 保育園が少なくなってるからやりたい放題なの?

日の里西保育園は子供が多く辞めていたとの報道があったので、空きが無くて困っている人は飛びついてしまった…というのがあるのかもしれません。

■オススメ記事:清原こづえ逮捕。顔画像が存在!日の里西保育園の評判は前から…

コメント

タイトルとURLをコピーしました