大西愛(嘉風の嫁)が逮捕。経歴がすごく育児放棄疑惑も…

元関脇の嘉風の妻である大西愛が逮捕されました。大西愛は嘉風の嫁として嘉風がツイッターなどでほのぼのエピソードを語ってもいましたが近年は風向きが変わり、育児放棄疑惑や長女を虐待しているのではとの報道まで音声付きで出る始末。

離婚も秒読みであると思われていましたがそれ以前の問題でまさかの大西愛の逮捕。しかも逮捕容疑が11歳の長女に暴行をしたとの疑い。逮捕の決め手となったのは長女がその様子を撮影した事。

今回はそんな元関脇嘉風の嫁である大西愛の逮捕や経歴、育児放棄疑惑が囁かれた事についてみてみましょう。

大西愛が逮捕

手錠

大西愛が逮捕をされたのは2021年3月22日。逮捕容疑については2020年6月に自宅マンションにて長女に暴行を加えた疑い。「当時同居をしていた」という表現がされているため逮捕時は既に別居をしているとのことで一安心。

長女は母親である大西愛からの暴行をスマホのカメラで撮影をしておりそれが逮捕の決め手となったとの事。…逆にそこまで決定的な証拠があっても逮捕までに9ヶ月かかるというのも…。慎重に捜査をしていたのでしょうけれども。

デイリー新潮で動画が出ていた

逮捕の決め手となったのがこちらの動画と思われます。こちらの動画が公開されたのは2021年2月10日。日付は2020年6月の映像であり日付が一致。元関脇嘉風の妻である大西愛が長女に暴行をしているという音声があります。

…これを長女が撮影したとのことで、つまりはこれは大西愛の突発的な行動ではなく、日常的に行われ自衛のために撮影をしたのでは?との見方。そのような事もあり元関脇嘉風はこの時既に離婚調停をして別居中。動画に写っているのも妻の大西愛と愛娘であることを認めています。

育児放棄疑惑も直前に囁かれていた

元関脇嘉風は2020年11月時点で実は嫁の大西愛と離婚協議中であると一部週刊誌にすっぱぬかれています。その時の内容についてはおもに以下の通り。

  • 2020年7月に嘉風が育児関係で大西愛を注意。
  • 夫婦喧嘩がエスカレートしが警察に通報。
  • その後は嘉風が子供を連れて大分の実家へ。
  • 東京に戻っても別居し離婚調停開始。
  • 長女が夜中に二子玉川を徘徊するなど育児放棄疑惑が囁かれていた。
  • 大西愛は婚活パーティに行ったり起業家などに「私も○○さん好きだよ」とLINE送信。

2020年7月の育児関係の注意というのも、育児放棄疑惑や長女への暴行を考えるとそのあたりを注意したということでしょうか。このようなケースで男性である嘉風が子供連れて実家に戻るというのも珍しいとして話題になっていましたが…。育児関係で注意というのは最大限にぼかした表現だったのかもしれませんね。

大西愛の経歴が凄い

元関脇嘉風の嫁は大西愛。経歴はバリバリ働くタイプであり、2005年にフラワーアレンジメント講師をしていました。そんな大西愛に一目惚れした嘉風は猛アタック。

2008年に結婚し子供が3人生まれました。2009年5月に長女、2011年9月に次女。2013年に長男が生まれています。しかし次女は生まれてすぐ(生後2ヶ月)に乳幼児突然死症候群にて死去。

そのため現在は長女と長男の二人のみ。現在は離婚調停などの騒動によりインスタは削除しましたがブログは現存。ブログなどによる大西愛の経歴は以下の通りとなっています。

  • 航空会社勤務
  • ラグジュアリーブランド販売
  • インテリアフラワーサロン経営

また、2019年9月には元関脇嘉風は引退会見をしていますが、この時の引退会見時には大西愛も登場。元関脇嘉風に花束を渡しており家族揃っての出演と夫婦仲は良好に見えましたが…。

こうみると大西愛は経歴から上昇志向がとても強いという印象。元関脇嘉風が引退をして不満が溜まっていたのでしょうか…。また、大西愛はインスタを削除していますが元関脇嘉風もインスタはほぼ削除。残っては居ますが、「妻とランチ」「妻と娘がサンドウィッチを作ってくれた」「妻がお弁当持参」など大西愛関係はほぼ削除しています。

おわりに

嘉風の長女は母親から暴行をうけたのを動画にて撮影。そしてそれを嘉風に見せて相談をしたという事が明らかになっています。その事を踏まえると時系列は以下の通りになりますね。

  • 2020年6月に大西愛が長女を暴行。
  • 日常的にあった行為なのか娘が動画を撮影。父親の元関脇嘉風に相談。
  • 2020年7月に元関脇嘉風が大西愛を注意し夫婦喧嘩に。
  • 大西愛が警察を呼び嘉風が子供を連れて実家に避難。
  • 東京に戻って別居をして離婚調停開始。
  • 2021年2月に娘が撮影した動画がデイリー新潮に。
  • 2021年3月22日に大西愛が逮捕。

ちなみに2020年7月に大西愛が警察を呼んだ際にはDVを受けたとして「元関脇嘉風に首を絞められた」と主張をしたとの事。もちろん大西愛の体に傷はなく、逆に元関脇嘉風には無数の引っかき傷があって逆に元関脇嘉風へのDVが確定。いったいいつから大西愛は子どもたちの育児放棄をしていたのか…。

元関脇嘉風も子供のSOSになぜもっと早く気づいてやれなかったのかと悔やんでいるとの事で、今回の逮捕で一段落すればよいのですがまだ離婚調停中ではあるんですよね…一体どうなってしまうのか。

大西愛は2019年1月6日にはインスタを更新(現在は削除済み)。その時には「この子達の笑顔を守っていきたいなー1日1日感謝の気持ちを持って大切に生きていきたい」という文章を添えていましたが、長女は一体いつから被害を受けていたのか。

追記

嘉風の妻の逮捕についてデイリー新潮がさらなる情報を追記。実はママ友とも弁護士を立てるほどのトラブルに発展をしていたということが明らかに。中身についてはおおよそ以下の通りとなっています。

  • トラブルになったのはインスタグラマー、モデルとして活躍する30大女性のママ友。
  • ママ友の娘と嘉風の長女は同い年。
  • ママ友は自分がシングルマザーであり大西愛の生活の相談に乗るほど親密。
  • しかし大西愛は「ママ友が自分の情報を週刊誌に売った」と思ったのかママ友への反撃開始。
  • 大西愛が懇意である美容クリニックの看護師を通じてママ友の美容整形歴などを入手。
  • その結果ママ友の美容整形歴を含む個人情報が不特定多数に流出。
  • ママ友は警察から退避を勧められ住民票は非開示請求処置、子供は実家に避難し本人はホテル暮らし。不安障害を発症し通院中。
  • クリニックには損害賠償などの対応を求める内容証明を2020年12月に送付。
  • クリニックは事実関係について概ね認め、情報を流出させた従業員は懲戒処分。

なんというかこの一件だけでも凄い問題になるレベル。

  1. こういうことを結構やってた。

    けど、皆んなこの人が怖すぎるから
    引いて付き合わなくなった。

    執念深く恐ろしい人物