白川郷の駐車場の小屋が火災!画像や動画まとめ

ニュース

またもや世界遺産で火事。白川郷の駐車場付近の物置小屋が火事で燃えてしまいました。幸いにも世界遺産に登録をされている合掌造り集落とは床川をはさんで対岸にあるために影響はないようですが…。今回は白川郷の駐車場が火事となって燃えている画像や動画についてみてみましょう。 

 

白川郷が火事となってしまう

 

出典:ツイッター

世界遺産の合掌造り集落のある岐阜県白川村で火事があったのは2019年11月4日の14時40分頃。複数の観光客や近所の住人から通報があり消防が出動。

火事があったのは重要文化財に指定されている和田家住宅など、合掌造り集落のある場所とは床川を挟んで500メートル以上離れている観光客用の「せせらぎ公園駐車場」の木造の物置小屋(車庫?)。

小屋には白川郷をライトアップするために使う電源施設(配電盤)があり、詳細は不明ですが火元はその辺りであると思われます。白川郷の駐車場の火事により当日予定されていたライトアップは中止。 

 

白川郷の火災動画まとめ

まずは白川郷の火災の動画から。

  

 

白川郷の駐車場内で火災画像まとめ

次は画像についてのまとめ。

 

 

白川郷は前日もライトアップされていた

白川郷は前日も秋のライトアップ祭りが行われており幻想的な光景が広がっていました。

白川郷のライトアップ2019は以下の通りの日程。

2019年9月14日(土)~9月16日(月)
2019年9月21日(土)~9月23日(月)
201911月1日(金)~11月4日(月)(紅葉ライトアップ)

基本的には3日間ですが11月は文化の日の振替もありますし4日間のライトアップ。ただそ基本的にライトアップは日没から点灯をするのでまだライトアップはされていないはず。 

 

白川郷の駐車場の火事についての反応

白川郷が火事とは言え世界遺産に登録されている合掌造り集落ではないのが不幸中の幸い。しかし物置小屋自体も場の雰囲気を壊さないためかしっかりとした木造建築。

少し前には首里城の火災があったばかりなのにまさかの火事…。政府専用機にもボヤがありましたし急に火災関連のトラブルが多くなってきました。白川郷の火事についての反応は以下の通りとなります。

  • 川を挟んで離れた小屋でまだ良かった
  • 迅速に消化されてたし日頃の訓練や準備って大切だね
  • まだ原因わからないけど各地の世界遺産の防火設備や警備も見直したほうが良いんじゃ…
  • ただの偶然ならまだ良いんだけど
  • これからの季節は火災には気をつけていかないといけないね
  • 首里城の次は白川郷かと驚いたけど無事なら良かった
  • 白川郷は2日に消火訓練を行ったばかりなのか
  • 火元は老朽化した配電盤の可能性あるけど事件か事故かはっきりさせたほうが良いね

今回の白川郷のライトアップは中止されましたが、次回以降はどうなるのか。個人的には原因が究明されて改善がなされない限りはライトアップは見送ったほうが良いような気もします。

白川郷2020のライトアップは現在の所2020年1月と2月に合計6回の開催予定。ライトアップイベントの見学には予約が必須でありすでにマイクロバス以上の予約は完全に締め切り。白川郷ライトアップ2020はどうなってしまうのか。 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました