白鳥世明(せいめい)の顔画像やFacebookは?慶應大学教授で逮捕容疑認める

ニュース

最初は自称慶應大学教授とされていた白鳥世明(せいめい)。下着を盗んだ疑いで逮捕をされました。白鳥世明本人は逮捕容疑を認めており、慶応大学も「逮捕されたことは大変遺憾」としています。今回はそんな白鳥世明の顔画像やFacebookアカウントについて、プロフィールなどについてみてみましょう。

白鳥世明の顔画像やFacebookについて

出典:慶応大学ホームページ

名前白鳥世明(しらとり せいめい)
生年1963年
所属学科物理情報工学科
所属専攻総合デザイン工学専攻
所属専修マテリアルデザイン科学専修

白鳥世明は1987年に早稲田大学理工学部の電子通信学科を卒業。1989年には東京工業大学の電気電子工学専攻大学院の修士課程を修了。1992年に電気電子工学専攻博士課程を修了。

主な研究分野はデバイス関連科学、電子・電気材料工学。複合材料、表界面工学や構造・機能材料など。白鳥世明の動画については現在見ることが出来るのは以下の通り。

白鳥研究室 – ウェットプロセスナノコーティングによる高機能薄膜

 

 

白鳥研究室 – 生体の機能を模倣するバイオミメティクスの応用技術の研究

また、白鳥世明と見られるFacebookアカウントも存在はしていますが現在の所画像を一つ投稿しているだけであり白鳥世明本人のものかは確証がもてません。さらに2019年11月には白鳥研究室のHPは既に削除。ツイッターアカウントは一応は存在しています。

また、白鳥世明は2003年には鮮度保持剤「やさシート」の販売で産学官連携功労者表彰文部科学大臣賞を受賞。2018年12月には慶應テクノモールアワードで「機能性コーティングによる防汚繊維・油水分離」、「リサイクル促進プラフィルム」、「付着防止薄膜による省エネ推進」により塾内表彰をされています。

白鳥世明の逮捕容疑

白鳥世明が逮捕されたのは2019年11月17日14時20分。千葉県市川市の女性の家のベランダ(アパート一階)に干されていた下着を盗んだ疑い。それを目撃した女性の旦那が追いかけて取り押さえて逮捕。

白鳥世明はこの逮捕容疑について「間違いありません」と認めています。ちなみに白鳥世明の逮捕報道は最初は「自称大学教員」と報じられていました。…ちなみに一部では被害は金額で言うと400円。

白鳥世明の逮捕に関するネットの反応

白鳥世明の逮捕についてのネットの反応は以下の通りとなります。

  • 自称なら慶大教授はつけるべきではないと思うけど…。
  • 岡山県で警察官が同じことしたけど逮捕されずに公表されなかったね。
  • 慶應は学生もやらかしてるけど教授もやらかすのか。
  • 同世代だけどプロに頼めば良いのに…。
  • 結局自称じゃなかったんかい!
  • 地位も名誉も仕事も全部吹いにあんるんだろうな
  • まぁまて、研究材料に必要だったのかもしれない。

白鳥世明は文部科学大臣賞を受賞していたものの逮捕。上級国民扱いではなかったようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました