時任裕史議員が逮捕。経歴やFacebookで画像・動画

ニュース

時任裕史(ときとう ひろのり)議員が逮捕されたことが明らかになりました。今回はそんな時任ひろのりの経歴やFacebookで画像や動画などについてみてみましょう。時任裕史は逮捕当時福岡県宇美町の現職の町議でした。

時任裕史の経歴やFacebook

出典:時任裕史Youtubeチャンネル

名前時任裕史(ときとう ひろのり)
生年月日1977年9月21日(42歳)
在住福岡県太宰府市

時任裕史の経歴としては2014年に福岡県宇美町の町議に初当選。2期も当選していました。時任裕史が町議として出馬した経緯は既存の政党や政治家が信用できないため。経歴として公表しているのは以下の通りです。

  • 1983年:宇美町立 原田保育園卒
  • 1989年:宇美町立 原田小学校卒
  • 1992年:宇美町立 宇美東中学校卒
  • 1995年:福岡県立 須恵高等学校卒

時任裕史のFacebook画像は以下の通り。

また、過去の朝日新聞によると時任裕史は共同経営で太宰府市にそば店を経営しているという話もあります。こちらは現在も経営しているのかは不明。沖縄県で飲食店を経営していたこともあり、その時に後述の軍属の男と知り合ったという経緯。また、後述しますが時任裕史は2019年11月18日に町議を辞職。それまでの議席番号は7でした。時任裕史の動画はこちらとなります。

時任ひろのり 選挙演説本人③

時任裕史議員による宇美町議会一般質問(2018年9月7日)

障子岳と一本松・名前の由来

時任裕史は上記動画のように宇美町のことを紹介などもしています。

時任裕史の逮捕容疑がえげつなかった

時任裕史の逮捕容疑はなかなかに凄いもの。時任裕史は2019年11月2日に沖縄県警から大麻取締法違反(譲渡)の疑いで逮捕されました。逮捕容疑によると10月24日に時任裕史は沖縄県警から捜索を受けました。これはなんと時任裕史が議会に出席していた時の出来事

これを受けてか時任裕史は郵送で11月9日付けで宇美町に辞職届を郵送。15日に許可をして18日付で時任裕史は議員辞職

沖縄県警によると時任裕史は町議であった2019年7月から10月に沖縄県の海兵隊軍属の男に宅配便で大麻を送って有償で譲渡をした疑い。更に軍属の男は息子にも大麻を譲渡。そして男と息子がSNSなどで販売したとのこと。この時任裕史の逮捕では沖縄の米軍族や高校生らおよそ20人が摘発

時任裕史が一定量の大麻を沖縄県内のバイヤーに販売し、そこからSNSで友人・知人間でのつながりで拡散したと見られています。時任裕史は譲渡する際にSNSを使用してはいなかったとのこと。

また、時任裕史の大麻の仕入先は同じ福岡県に住む鶴英樹(46)であった事も明らかに。鶴英樹については詳細が明らかになっていませんが大麻を栽培。こちらも公的な立場の人なのでしょうか…。鶴英樹は一部報道では現在は無職とされていますが、発覚をしたために辞職をしただけなのか、もとから専門なのかが不明

その後の供述で時任裕史は2017年2月頃から売買をしており自らも使用していたことが明らかになっています。1年ほど前から噂レベルでは使用も疑われていたとのことですが…。

似た事件が6月にも

時任裕史の逮捕との関連性は不明ですが2019年6月にも似たような事件が起こっていました。沖縄の高校生5人を含む10人が大麻取締法違反で逮捕。この時に沖縄県の8人に譲渡した高校生は沖縄県外から大麻を入手して郵送で受け取っていたということを告白。

時任裕史の逮捕に関してのネットの反応

時任裕史の逮捕について報道では「福岡県の元町議が大麻譲渡疑い」などとされていますが現在判明している逮捕容疑は福岡県の現職町議時代であったので少し違和感。時任裕史の逮捕に関するネットの反応はこちらとなります。

これで、元が絶たれれば良いが…海兵隊との繋がりが気になる…
町議が売人をやっていたのか、売人が町議をやっていたのか
最近の市議や町議は人材不足のせいか、質の低下が激しい気がします。もちろん街を変えると奮闘して頑張ってる方もいますが。
さすがにこの記事は世も末感満載。というか、世の全ての議員の中で本気で国を良くしたい、地域を良くしたいと思って出馬した人はどれくらいいるんだろうか。
薬の事件が多くなってきてるように感じますが、捕まってるのは氷山の一角で、もっと多くの人が使っているのではないだろうか。もっと厳しく取り締まらないと蔓延してるのではないだろうか。
時任裕史の逮捕容疑はわざわざ沖縄県でというのが凄い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました