繁田美貴が結婚!兄の繁田和貴夫婦のように幸せな夫婦生活を送りそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テレ東の繁田美貴アナウンサーが結婚!
担当番組を多く持つだけになにげに大きなニュースです。


今回は結婚相手についてと
開成番長とも言われる兄の繁田和貴についてみてみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■繁田美貴の結婚相手

繁田美貴の結婚相手はテレビ東京で同期の制作局員。
2007年にテレ東に入社したことになりますね。

交際期間は4年半とのことなので
2012年1月ごろに交際開始、ということでしょうか。
入社してから5年弱と、かなり堅実なお付き合いをしているよう。

ちなみに、好みの男性のタイプは
見た目よりもフィーリングで
一緒にいて居心地が良い男性。

これは2012年のインタビューなので
この時にはすでに現在結婚して旦那となった男性と
交際しているまっただ中の時のインタビューです。

繁田美貴は仕事が好きで
同期も仕事に対してとてもストイックという
共通点があるため交際開始。
フィーリングがあってる

一番の理解者で、結婚相手の一番のり会社でいたいという。
仕事が二人とも大好きなために繁田美貴は結婚しても
寿退社とはならず、アナウンサーの仕事をつづけるんですね。

テレ東は良い番組も多く作ってるイメージですし
仕事が好きな人にとっては良い環境なのかなぁ。

■繁田美貴の結婚観

繁田美貴は高校生の時は夢がお嫁さん、だったそう。
しかし2012年のインタビューでは仕事が好きで
休みよりも仕事!という性格で鉄人とまで言われています。
そのため仕事が好きすぎて専業主婦はもはや無理だと語っています。

そんなインタビューがありましたが
2012年5月10日のブログでは
兄夫婦の赤ちゃんが生まれて、
子供が可愛くておばバカになりそうと言っています。

兄風に子供が出来たのもあって
結婚もいいなぁ、と思ったのかもしれませんね。
 

【スポンサーリンク】

 

■繁田美貴の兄、繁田和貴が凄い

繁田和貴は中学受験に強い
個別指導塾の『TESTEA』を経営しています。
そして実は子供の頃から凄かった!

大手塾SAPIXのテストで三年連続で一位をとったり
開成中学に進学するという。

そして開成中学では学校内で花札などの賭け事が流行り
掛け金が高くなり、さすがに黙認しきれずに
繁田和貴が主犯だということで退学処分スレスレになった過去が。

しかしそれでもクラス内順位は一位を保ち続けるという。
かなりのチート具合ですよ!

そして開成高校に入り周りが大学受験モードに入っても
徹マンをするなどしていましたが
さすがに現役で東大は合格せずに浪人生活に。

そして浪人時代にも12月まで麻雀にハマっているという。
なんかもういろいろと凄い。地頭は凄い良いんだろうなぁ…。

そして東大時代には留年や休学をしながら
パチスロプロを5年間もやったとのこと。
しかも負けずに年収1000万を超えたという。

そして東大卒業と同時に一念発起して塾を開校。
塾を始めたきっかけというのは
中学・高校・大学に受かることがゴールではない、ということを

受験勉強をしながら燃えるき内容に教えたい、という思いがあったから。
確かに真面目一辺倒ってわけではないですからね、繁田和貴。

賭け事をしていても結果を残せたのは
はっきりとした目的意識をもったから。
そういう経験があるために、そういうことを
教える事ができるというわけですね。

今では塾も軌道に乗って塾も四校目を作るほど。
スカイプで授業を行っていたりもするそうです。
確かに遠方の人でもそれなら大丈夫ですしね。

■おわりに

妹の繁田美貴は兄である開成番長の
繁田和貴とは仲が良いんですよね。

繁田和貴がやんちゃ、というか賭け事に
はまっていた時代のことはあえて触れないらしいです。

しかし繁田美貴は兄の繁田和貴が言うように
性格はおっとりして堅実という評価がぴったり。

よくあるアナウンサーとスポーツ選手との結婚とかではなく
職場の同期とっていうのがなんかそれらしくて良い!

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA