矢沢永吉の娘、矢沢洋子がギターウルフのU.Gと結婚をしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

矢沢永吉の娘である矢沢洋子
ギターウルフのU.Gと結婚をしていて
2017年6月4日に結婚式をしていたことがわかりました。

今回は矢沢永吉の娘、矢沢洋子の
結婚について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■矢沢洋子について

名前:矢沢洋子(やざわ ようこ)
生年月日:1985年11月12日
出身:東京都

矢沢洋子は小さい頃は
ロサンゼルスで生活をしており
当初は音楽とは無縁。

大学のタイミングで日本に戻ってきて
井上陽水の娘の依布サラサと仲良くなり渋谷で飲むことに。

そうしてそこにいた人と交流を持つようになり
3日に1回は何かしらのイベントが有り
ライブハウスにも行くように。

そして2008年に上智大学を卒業して
謳ってみたいという思いが強くなると
周りの大人が動いてボーカルyoko名義で
ユニット「the generous」を結成。

2009年には矢沢永吉の公演で親子初共演をして
2010年には本名の矢沢洋子でソロ活動を開始。

CMでも矢沢永吉と親子共演をしており
2916年のCMでは親子でデュエットをしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■矢沢洋子とギターウルフのU.Gの結婚

矢沢洋子の結婚は実は
ギタリストの高中正義が
2017年6月6日に自身のブログで
結婚式に行ったことを書いています。

高中正義のブログによると
2017年6月4日に矢沢洋子の結婚式があり
後籐次利やガロのボーカルの大野真澄、
糸井重里などが参列していたという。

そうして2017年6月10日には
ギターウルフのU.Gと矢沢洋子が結婚したとの報告。
2017年6月9日、ロックの日には
ギターウルフからベースのU.Gが脱退するため
ラストライブを行ったばかり。

ちなみに矢沢洋子とギターウルフのU.Gは
井上陽水の娘、依布サラサに誘われて
渋谷に飲みに行った時に出会っています。

■おわりに

矢沢洋子とギターウルフのU.Gは
かなり前から知り合っていたことに。
ギターウルフU.Gは公私共に大きな転機を迎えていますね。

しかし義理の父親が矢沢永吉で
同じくベースだと演奏の道に携わるのは
ものすごいプレッシャーがありそう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA