水谷準が結婚した嫁との交際期間が凄い!まさに一途…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

卓球の男子代表の水谷準。
2016年8月時点で男子の卓球世界ランクは6位と
日本人の中では最高ランク。

今回はそんな水谷準が
結婚した嫁について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■水谷準について

名前:水谷隼(みずたに じゅん)
生年月日:1989年6月9日
出身:静岡県磐田市

水谷隼は波田陽区に似ていると言われています。
確かに顔のパーツは似ているかもしれません。

水谷隼はこちら。

波田陽区はこちら。

水谷隼の画像を出して
若いころの波田陽区だよ、と言ったら
違和感は覚えないかも…?

■水谷隼の結婚した嫁と子どもについて

水谷隼は実は2013年11月22日、
いい夫婦の日に結婚をしています。

結婚した嫁は一般女性。
一般の方なので水谷隼は画像などを
SNSに流さないで欲しいと言われています。

しかし水谷隼が結婚した嫁との間に生まれた子どもについては
水谷隼が自ら画像を公開しています。
2014年6月に生まれた長女で名前は茉莉花ちゃん。


 

【スポンサーリンク】

 

■水谷隼と結婚した嫁の交際期間が凄い

水谷隼と嫁は交際期間が7年。結婚した嫁は歳年下です。
結婚当時は水谷隼が24歳、嫁は21歳ということに。

交際期間を考えると水谷隼が17歳
嫁は14歳の頃から交際しているということになります。

水谷隼は出身こそ静岡ですが
中学、高校は卓球の道に本格的に進むために
青森山田中学校、青森山田高校で量住まいをしています。

そうなると結婚した嫁と出会ったのも
青森県の可能性が高い。

年齢的にお互い初めての恋人でも
全くおかしくはありませんし
まさに水谷隼と結婚した嫁との間にあるのは純愛…!

■おわりに

水谷隼の私生活はとても順調ですね。
七年間交際した嫁と結婚し、そして翌年には
子宝に恵まれているわけですし。

嫁や画像の名前は非公開でも
娘の茉莉花ちゃんの画像を出しているのは
やはり娘が可愛くて自慢したいという思いが
溢れてしまったからなのかも…?

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA