加藤茶の嫁、加藤綾菜の実家は機器製造会社経営で墓エピソードも

加藤茶の年下の嫁として認知されている加藤綾菜
実家は広島にあり機器製造会社を経営。

広島にある実家に墓を建設予定で
そこには加藤茶と嫁の加藤綾菜だけではなく
実家の家族も入るということを告白も。

今回はそんな芸能界デビューを
果たした加藤茶の嫁、
加藤綾菜についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■加藤茶の嫁、加藤綾菜

加藤茶と嫁の加藤綾菜の出会いは
六本木にある加藤綾菜の
アルバイト先の寿司屋。

加藤茶が食事にいった所に
当時大学生であった加藤綾菜が
皿洗いやお茶出しのバイトをしていて
加藤綾菜が加藤茶に一目惚れ。

最初に来たときは女性連れであったものの
初めてであってから3ヶ月後に
加藤茶が一人で来訪。
そして加藤茶が加藤綾菜に
電話番号を渡して交際スタート。

また、加藤茶も加藤綾菜について
ひと目見てタイプだと思っていたものの
年齢差があるため何回も通い
ようやく電話番号を渡したと明かしています。

そして加藤茶は嫁の加藤綾菜が
21歳の時に交際を開始し
2011年に23歳で結婚。
加藤茶と嫁の加藤綾菜の結婚は
45歳の年の差結婚として大きく話題に。

■母子手帳にも加藤茶の文字?

また、加藤綾菜は2019年8月9日放送の
「快傑えみちゃんねる」に出演。
この時に加藤綾菜は加藤茶に
一目惚れをしたと明かしていますが
運命だと思ったのは後日。

加藤綾菜は自分の母子手帳の記録を見ると
「加トちゃんが出てきたらお腹を蹴る」
という記述があったことを暴露しました。
 

【スポンサーリンク】

 

■加藤綾菜の実家

加藤綾菜の実家は広島県。
2011年に加藤茶と嫁の加藤綾菜が
結婚した当時に女性セブンが
加藤綾菜の実家に直撃。

加藤綾菜の実家の両親は
加藤茶と会ったのは1年ほど前。
また、実は加藤綾菜の父親は
カラテカ入江慎也の飲み友達であることを
2013年6月28日放送の
「アナザースカイ」で明かしています。

2015年8月には弟夫婦が
結婚式を挙げており
その際にはカラテカ入江慎也が
メッセージを読み上げたりも。

■墓エピソード

加藤茶と嫁の加藤綾菜は
2015年5月11日に
「私の何がイケないの?」に出演。
嫁の実家にある広島に
墓を建てていることが明らかに。

墓を建てた理由は加藤茶に
長生きをしてほしいため。
この墓には加藤綾菜の実家の両親と
加藤綾菜、加藤茶、上の弟が
入る予定としていました。

ちなみに広島の実家に墓を建てた理由は
両親が加藤茶の骨がほしいという理由。
墓のデザインもデフォルメされた5人が
手を繋ぐデザインの石像つきのお墓。

加藤茶を中心に
向かって左に加藤綾菜、上の弟。
向かって右は加藤綾菜の父、母と
大きく衝撃を与えました。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

加藤綾菜は加藤茶の嫁ですが
実は単独で芸能界デビューをしています。
もともと加藤綾菜は鈴木奈々と仲が良く
鈴木奈々に誘われる形で
2019年5月に芸能事務所
「TWIN PLANET」に所属。

そうして2019年6月11に
芸能界デビューしたことを
インスタで正式に明かしました。

加藤茶は嫁の加藤綾菜の
芸能活動は全面的に賛成しているようで
女優業などへの進出も
させてあげたいと意欲がある様子。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください