真麻は青山真麻から改名し野球選手等との交際も暴露。現在は事務所社長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

袴田吉彦とビジホ不倫で注目を浴びた青山真麻。
現在は事務所を退所して自らが事務所を設立して
代表となって芸名も真麻に改名。
交際していた野球選手等のことを更に暴露しています。

今回はそんな元青山真麻、真麻の
袴田吉彦とのビジホ不倫騒動から
現在までについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■真麻は袴田吉彦とのビジホ不倫で有名に

名前:真麻(まあさ)
旧芸名:青山真麻(あおやま まあさ)
生年月日:1985年1月23日
出身:東京都

真麻は週刊新潮で2017年1月12日に袴田吉彦ととの
ビジホ不倫を告白し、2017年1月23日には
「バイキング」にVTR出演。

売名行為ではなく、袴田吉彦に
気づいてほしかっただけで
結果的に売名になったとし、
更には真麻は袴田吉彦の他に
5、6人の芸能人などと交際していることを明かしています。

週刊誌に掲載された袴田吉彦の写真については
単純に寝顔が可愛かったからとし、
今後タレントとしてはチャンスがあれば活動したく、
そのうち「しゃべくり007」にも出てみたいと語っています。

■真麻のビジホ不倫からの現在

そうして実際に前述のように
袴田吉彦とのビジホ不倫で
2017年1月23日には「バイキング」にVTR出演、
その少し前の2017年1月20日には
フライデーでグラビアを披露していました。

そして2017年3月27日には再び「バイキング」で
インタビューに応じて
世界的画家のクリスチャン・ラッセルと
関係をもっていたと豪語。

更には2017年4月には写真集も発売などと
活動の幅を広げてきました。

しかし週刊ポストによると
2017年6月に真麻は所属事務所から退社済みで
2017年8月時点では芸能活動休止中で
もう暴露系のお話はできないと語っていたという。
 

【スポンサーリンク】

 

■真麻は現在は事務所社長へ

そして真麻が有名になった袴田吉彦と
嫁の河中あいが離婚をした2017年9月上旬より少し前。

2017年8月28日に真麻は自身のブログで
それまでの芸名であった青山真麻から
真麻へと改名をし自ら代表として
ホットキャットプロダクションの
代表兼タレントとして活動することを発表。

■野球選手との関係も暴露

そうして青山真麻から真麻へと改名し
2017年10月12日の深夜番組「女ララミ飯」にて
現役プロ野球選手のNとも男女の関係があったことを明かしています。

今回は実名を明かしていませんが
鳥がマスコットのチームのキャッチャーNであり
出会いは東京西麻布の合コン。
結局野球選手のNが真麻の身内に手を出して破局。

番組に登場した時に真麻は
今回は何故か実名を出さなかったものの
ラッセンと交際をしていたことを再度告白し
太腿にいる絵を書かれたとしスマホでその絵を公開。

■おわりに

事務所を退所している時には
暴露系のお話しはできないとしていましたが
事務所を作ってからは早速暴露をしています。

芸能人では5、6人と交際していたと語っている真麻。
事務所からも離れて自由に暴露をしそうであるため
見に覚えのある人にとっては心臓に悪そう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA