北村一輝が再婚の嫁は40代一般女性で顔画像は?元嫁は銀座のママ

芸能

北村一輝が再婚をしたことが明らかに。嫁は40代の一般女性と同年代。元嫁は銀座のママであるとされており12年には離婚をしていました。

その後は息子と共に二人暮らしをしていたことなどを明かしていましたが新しい家庭を築いていました。そんな北村一輝の嫁の顔画像などはあるのでしょうか。

北村一輝が再婚で顔画像は

出典:ツイッター

北村一輝が一般女性である嫁と再婚をした事を報告したのは2019年12月27日。北村一輝はFAXにて以下のように再婚を報告しています。

  • 「私、北村一輝は2019年12月中旬に40代の一般女性の方と入籍致しました事、ご報告をさせて頂きます」
  • 現在、出演させて頂いております作品の状況を考慮致しまして、本日のご報告とさせて頂きました」
  • 「より一層、仕事に邁進し日々精進してまいりますので今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます」

北村一輝はNHKの朝ドラ「スカーレット」にて戸田恵梨香演じる主人公、喜美子の父親である常治を演じていました。常治は12月25日の放送回では闘病の末亡くなりました。

そのようにスカーレットを退場したタイミングで嫁との再婚を報告という形になります。常治は主人公の人生をコレでもかと言うほどかき回したので役どころ的に視聴者からは評判が良い役どころではありませんでした。

しかしそれでも最期の瞬間には常治に世話になった人が夜中にも関わらず集まるなどしんみりとしたシーンに。朝ドラスカーレットのインスタ、戸田恵梨香のインスタでも常治の死を悼む投稿をしています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

●常治との思い出⑤ お酒が大好きでした…。 #スカーレット #北村一輝

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お父ちゃん🥰

戸田恵梨香(@toda_erika.official)がシェアした投稿 –

北村一輝の嫁は40代一般女性であるため現在は顔画像を公開していません。また、2012年に離婚をした元嫁も画像を公開しておらず、今後も公開する可能性は低いと見られています。

北村一輝の元嫁は銀座のママ

北村一輝は19歳で俳優を目指し上京。しかしオーディションに落ちて挫折をして4年間ほど海外へ。帰国をして俳優業を本格的に再開したというタイミングで銀座のクラブママの元嫁と出会い1993年に結婚。

元嫁は北村一輝にベンツをプレゼントしたりと羽振りは良かったものの決して北村一輝は頼りっきりというわけではなく、息子が生まれてから俳優をする傍らバーテンとしても勤務をしてケータイすら持たず、奥さん一筋。しかし2012年の夏頃に離婚をしていたことが同年11月13日には報じられました。

また、その後に離婚が明らかになると実は息子が成人したら離婚することで合意をしており、10年以上別居をしていたということが明らかになっています。離婚が報じられてから北村一輝の事務所は事実だと認めています。ちなみに息子は俳優の北村将清。1994年12月3日生まれであるので成人=20歳という考えではないようです。

過去には20代女性との熱愛も

北村一輝は離婚をした翌年である2013年5月には女性セブンにて都内で働く20代一般女性と熱愛が発覚しています。モデルの前田典子に似ている長身美女でウインドーショッピングを楽しんだとのことで、今回再婚した嫁とは別人のよう。…物凄く若く見える女性で同一人物という可能性もありますが。

北村一輝の嫁との再婚に関するネットの反応

スカーレット最後のシーンの余韻が良い意味でも悪い意味でも薄れた
改めて見るとイケメンすぎるな北村一輝
40代っていうのが良いね。やっぱり同年代だと好感度が上がる
スカーレットの中では夫婦喧嘩もなかったみたいだけどリアルでも喧嘩はしないでね
この年末に又結婚のニュースか!おめでたい!
もう50だったのかって驚いた。独身なイメージはなんかなかったな
北村一輝は2013年には語学力をつけるために外国人男性2人とルームシェアをしており、一時は息子の北村将清と二人暮らしをしているとも明かされていました。しかし40代一般女性の嫁と再婚をしたことでそれも変わったのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました