深見誠が逃走中。顔写真は未公開も服装や体型は開示

ニュース

窃盗罪で服役していた深見誠(ふかみまこと)元受刑者が逃走している事が明らかに。現時点では顔写真などは公開されておらず、ただ逃走したとだけの発表。今回はそんな深見誠の逃走経緯についてみてみましょう。

深見誠が逃走した事を発表

元受刑者の深見誠の逃走が明らかになったのは2020年5月9日。主な内容としては以下の通りとなっています。

  • 深見誠は窃盗罪で懲役1年2ヶ月の判決を受け服役。
  • 2020年1月22日に仮釈放。
  • 2月16日まで保護観察期間で東京都に住んでいた。
  • しかし期間中に行方不明になり2月5日に保護観察停止。
  • その後に深見誠の所在が判明。
  • 5月8日に東京保護観察所の面会室で保護観察官と面会。
  • しかし15時頃に隙を見て逃亡。再び行方不明に。

また、深見誠の顔写真は公開されていませんが服装や身長、体型については以下の通りとなっています。服装については変えている可能性もありますが…。

  • 身長:171.5cm
  • 体型:痩せ型。
  • 年齢:34歳(2020年5月時点)
  • 服装:白と黒の横縞スエット。

白と黒の横縞スエットというとなんというかかなりそれらしいというか。2回目の逃亡ということですが警戒を怠っていたのでしょうか。

東京保護観察所は深見誠・元受刑者の逃亡に関して周囲の住民に不安と迷惑をかけたことに謝罪をしています。現在も深見誠元受刑者の行方は知れません。

2018年に保釈中に逃亡した人数は26人

今回の深見誠の逃亡に関しては仮釈放中の逃亡。しかし2019年には実刑判決が確定しながらも逃亡した、いわゆる遁刑者(とんけいしゃ)が複数人出たことで何度かニュースになりました。

10月30日に大阪地検でひき逃げで起訴された被告が息子の車で逃走をした事、11月9日に護送中の車両から逃亡した事と連続していました。

その際に実際の所どれほど遁刑者がいたのかということで、実は2018年末の時点で26人もの遁刑者が出ている事が明らかに。

これはあくまでも被告の自宅に出向くのが検察官である事も関係しています。検察官は警察官などとは違い、いざ相手が暴れた際の対応については不慣れであるためです。

深見誠の逃走に関するネットの反応

  • 逃走者が多く出ると仮釈放とか見直されるかもね。
  • 仮釈放中だから顔写真までは出せないんだろうけど付近の人は心配だろうね。
  • こういうの見るとGPSって必要だなって思う。
  • 顔写真ないと闘争したって言われても何も出来なくない?
  • 白と黒の横縞って。ウォーリーを探せって事か!
  • 2回も逃げられたって…1回逃げられた時点で対策しようよ。

しかし最初も1月22日に仮釈放で2月16日まで保護観察期間なんですよね。いつ行方不明になったかは現在の所不明ですが2月5日に保護観察停止とのことですし、2月に入ってからでしょうか。

保護観察期間もそこまで長くないので普通にそこで過ごしていればここまで大事にはならなかったような…。

前述の2019年10月、11月の逃亡劇に関しては比較的すぐ顔写真が公開されましたが今回のケースですとそうはいかなそうですね。しかしそうなると情報提供なども出来ませんし前回より長引きそうではあります。

ちなみに前述の10月30日の収容予定であった女性が逃走した事件で身柄が確保されたのは11月1日とかなりのスピード。

11月9日に護送車から逃走した男が逮捕されたのは11月11日とこちらも2日後のスピード確保。今回の深見誠・元受刑者の身柄も2日後には確保されるのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました