自己防衛おじさん、再びCM出演でリアル異世界おじさんに

ニュース

テレビのインタビューで話題となった自己防衛おじさん(占い師の鉄平)がまさかの再びのCMデビュー。今回の自己防衛おじさんのCMは(一部で)人気漫画「異世界おじさん」のCMに出演。

今回の自己防衛おじさんの異世界おじさんCM出演は作中のキャラともどこか似ているために話題に。今回はそんな自己防衛おじさんの再びのCM出演についてみてみましょう。 

自己防衛おじさんが異世界おじさんCM出演

自己防衛おじさんがCMに出演してたとして話題になったのは2019年10月24日早朝。ニュース風のCMにて異世界おじさんの紹介をしました。画像ですとこのような形。

ちなみに異世界おじさんのCMは今までのCMは至って普通でした。

どのような判断で自己防衛おじさんを異世界おじさんのCMに起用したのかは謎。ナイスキャスティングだと個人的には思いますけれども。

自己防衛おじさんが最初に話題になったのは2018年3月

(出典:自己防衛おじさん本人ツイッター)

そもそも「自己防衛おじさん」が話題になったのは2018年3月頃。元々2016年12月に街頭インタビューを受けていましたが、何故かかなり時間が経ってからブレイク。元ネタの動画はこちら。

自己防衛おじさんの「年金の世代間格差」についてのインタビューでの発言以下の通り。

  • お金いっぱい欲しいんだったらさ、年金あてにしちゃ駄目じゃない
  • 自己防衛、投資、あと海外移住、日本脱出だよね
  • だから国なんかあてにしちゃ駄目よ
  • あてにするから文句が出てくるわけでしょ

この印象的な言葉と声の抑揚、更には仮面ライダーに悪役で出てきそうなイケメンぶりで大きく話題に。また、ファンアートとしてイラストなども大量に投稿されるように。

 

自己防衛おじさんは占い師の鉄平

自己防衛おじさんの本業は占い師。占いを初めて10年以上で、自己防衛のために医療事務やコンビニなどでも勤務。占いに出会ったのは20代の頃にロサンゼルスに住んでおり、その時のアジア人コミュニティで出会ったとのこと。

自己防衛おじさんの占いは2017年12月いっぱいで新規の受付は終了。バズったことで実生活に何も無いとは語っていたものの、騒ぎを聞きつけ占いコーナー担当者が自己防衛おじさんに仕事を打診。

2018年4月から横浜ベイシェラトンの鑑定コーナーに復帰。さらには2019年3月にサントリーのCMにも出演。2019年10月24日には異世界おじさんのCMに出演と、実生活に良い影響が出ているようです。

ネットで自己防衛おじさんのファンアートが出るなど二次創作の動きについては「不快ではないです」「良識的で常識のある人が多い印象」「学生のノリっていうのかな」などと理解のある姿勢を示していました。 

自己防衛おじさんのCM再出演のネットの反応

実は自己防衛おじさん、2019年4月からはJタウンネットにて「自己防衛おじさんのお悩み相談室」をスタートしています。既にタレントのような存在に。

そんな自己防衛おじさんのCM出演に関するネットの反応はこちら。

  • 後輩にアドバイスくれる前作の主人公感
  • 異世界おじさん面白いよ
  • エキストラから昇格したのか…
  • 異世界おじさんってCM打ってるのか
  • アーデンみたい
  • 人選の勝利
  • この人なら実写化しても良い

個人的に気になったのが最初のインタビュー時は35歳となっており話題になってから1年以上経過もしているものの異世界おじさんCMでは何故か35歳のまま。何故そこは年齢をそのままにした。ちなみに異世界おじさんの第一話はこちら。

『異世界おじさん』第1話(ヨコ画面版)

異世界転生ものではあるんですが経路がちょっと違う系統。ComicWalkerなどで公式に無料で一部読めるのでCMを見て気になった人は一読をオススメ。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました