素敵ステーキサンドが小田急百貨店で話題に。船橋の店舗、創作鉄板粉者の出店

ニュース

小田急百貨店のイベントで出た素敵ステーキサンドが写真とかなり写りが違うとして話題に。素敵ステーキサンドの出店は創作鉄板粉者。船橋に店舗があり、東京にも進出したお店。

素敵ステーキサンドが写真とは全然違う!と話題になってしまいましたが…。今回は小田急百貨店で話題になった素敵ステーキサンドと、そのお店、創作鉄板粉者についてみてみましょう。 

素敵ステーキサンドが小田急百貨店に出店

素敵ステーキサンドが出されたのは小田急百貨店が2019年10月16日から20日まで開催をした「食べ歩キング厳選!秋の食欲全開まつり」での事。

フォーリンデブはっしーらのグルメユニット「食べあるキング」がプロデュースするといったもの。フォーリンデブはっしーが右手に持っているのが「素敵ステーキサンド」。

そんな中で話題となったのが「創作鉄板粉者」が提供する素敵ステーキサンド。画像はこの様になっています。

出典:Youtube

このようにして創作鉄板粉者の素敵ステーキサンドについてはフォーリンデブはっしーがオススメしていたこともありかなり話題にもなっていました。 

素敵ステーキサンドの衝撃的な画像

しかし創作鉄板粉者の素敵ステーキサンドは、2019年10月19日に漫画家の新名昭彦がツイッターにて「納得いかない」と画像とともに上げたことで話題に。新名昭彦が素敵ステーキサンドの画像をツイッターに投稿した経緯は以下の通りとなっています。

  • 出店ブースにはこの写真がいっぱいあった(前述の画像のように)
  • 調理中の場面や箱詰めの過程が見えない
  • 容器もなくサンプルなどもなく写真しか比較できない
  • 気付いたのは家に帰ってから。
  • 嫁へのお土産だった。

また、新名昭彦は素敵ステーキサンドについて小田急側に2019年10月19日に苦情。小田急百貨店はその日以降に商品や製作工程が見えるように創作鉄板粉者に指導。

素敵ステーキサンドに対して容器が大きかったのは当初の容器が好評であり紙袋を切らし、代替品の容器を使用していたため。

新名昭彦が指摘をしてからは一回り小さい容器を使うように切り替え。新名昭彦はその事を受け、以下のようにツイート。現段階で既に素敵ステーキサンドについての対応は満足しているとのこと。

 

他の素敵ステーキサンドの画像

実際に新名昭彦以外に不満の声はないのかというと、以下のような投稿が見受けられます。

こちらの方はコスパは悪いとは指摘。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤井もも〜おいしいお店紹介🍽〜さん(@momogourmets2)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rinrinさん(@renaincdents)がシェアした投稿

こうみると素敵ステーキサンドの満足は決して悪くはなさそうです。 

元々は創作鉄板粉者の素敵サンド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おむさん(@norisy01)がシェアした投稿

素敵ステーキサンドは実は元々船橋や東京の店舗「創作鉄板粉者」の素敵サンドとして出されていました。単品料理ではなくあくまでもコースのうち1品。「名物 素敵サンド」という名前でした。

また、素敵ステーキサンドは約50g。創作鉄板粉者でのサーロインステーキは3000円/100gなので値段はそこまで高くはありません。 

創作鉄板粉者の本店は船橋

創作鉄板粉者の本店は船橋に存在。地図と外観はこのような形。

店舗は船橋の本店以外にも存在しており、2019年3月18日には5店目となる「創作鉄板粉者焼天」が「東京都港区芝5-9-8 GEMS田町 8F」にてオープンしています。創作鉄板粉者の店舗は以下の通り。

創作鉄板 粉者本店2015年船橋
創作鉄板 粉者ニ焼(現在は焼肉牛者)2016年船橋
創作鉄板 粉者東京2017年墨田区
創作鉄板焼 粉者牛師(こなものうしし)2018年5月日本橋
創作鉄板焼 粉者焼天(こなもの しょうてん)2019年3月港区

また、創作鉄板粉者の本店と4店舗目の粉者牛師は2019年7月打ち上げにて坪売50万円を突破したとのこと。ちなみに二号店は現在は「姉妹店」という扱いになっています。 

素敵ステーキサンドに対するネットの反応

創作鉄板粉者の素敵ステーキサンドが小田急百貨店での催事で話題となってしまったのは大きさなどよりもやはり調理工程や実物を隠してしまっていたから。

実物を知っている人でしたら大きさなどは予想がつくでしょうけれども、写真でしか判断できない場合に写真とは違いすぎたらそれは期待値との落差が激しすぎるのは仕方有りません。

大きさの割に高いと判断したら買わない人がいるのは仕方ないですし。そして持ち帰りで食べたとのことで、やはりできたてかどうかで味も違いますししね。

恐らく素敵ステーキサンドの出店での提供は初めてなので大きさのばらつきなどもあったでしょうし、提供方法や出店での経験が蓄積されれば問題はないのではないかなぁと思います。そんな素敵ステーキサンドのネットの対する反応はこちら。

  • 食べ終わり際の写真じゃないの?
  • 小田急百貨店の催事担当者もしっかりしてくれ
  • 味はわからないけどサイズがちょっと…
  • 急遽入れ物を用意したっていうけどもっと良い容器いくらでもあるでしょ
  • 落差が激しすぎる
  • 実物サイズでディスプレイしてたらがっかりしなかっただろうに
  • 1700円分のステーキ肉買った方が良かったね
  • 原材料高すぎるなら満腹感あったほうが

元々の創作鉄板粉者のファンで素敵ステーキサンド(素敵サンド)を知っている人なら十分満足感があったのかもしれません。しかし一見さんですと高いという印象は拭えないかなぁと。催事はいわばお金持ちの縁日みたいなもので、多少割高なのは織り込み済みでしょうけれども。