藤吉久美子の実家は産婦人科も子供は別の病院で…。旦那の家も呉服店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歌舞伎役者の坂東正之介と結婚するも
価値観の相違などで離婚をし、
現在は俳優でタレントの太川陽介と
結婚をしている藤吉久美子

実家は産婦人科医でありますが
子供は別の病院で出産。
また、旦那の太川陽介の実家も
呉服店であったりします。

今回はそんな藤吉久美子と
旦那の太川陽介の実家である
産婦人科医についてと
子供の出産についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■藤吉久美子と旦那の太川陽介との結婚

藤吉久美子 LIVE ライブ クリスマス 女優

A post shared by 藤吉久美子 (@kumiko_fujiyoshi) on

藤吉久美子と旦那である
太川陽介が出会ったのは
1994年のNHKのドラマ
「大阪で生まれた女やさかい」での共演。

収録が終わった時に2人で
一緒のタクシーに乗り、
東京まで新幹線で一緒に帰ることに。

前々から藤吉久美子のことが
好きであった太川陽介は
新幹線が出発する前に東京で
夕飯を一緒に食べようと電話で予約。

そして新幹線の中では太川陽介は
藤吉久美子の隣の席に座り
以下のように伝えます。

今日も明日も明後日も
2人の時間が許す限り、一緒にいたい

藤吉久美子が「冗談は辞めて欲しい」
というと太川陽介は当時30歳を過ぎており、

交際するなら結婚前提と考えてもいたので
「僕がそんな不まじめな男だと思うのか!」と
逆に藤吉久美子に怒ったという。

そしてその後東京にある、
予約を入れていた京都のお惣菜料理の店に行き
藤吉久美子はおいしそうに、きれいに食べて

お店の人に料理の作り方を聞くなどし
太川陽介にとて完璧であり更にベタ惚れ。
そうして1995年に結婚をします。
 

【スポンサーリンク】

 


■藤吉久美子の実家は産婦人科

藤吉久美子の実家は
福岡で代々産婦人科医をしていて
祖父も父も医者で自宅が病院も兼ねており、
住み込みで働いている
看護師もいて大変賑やか。

患者の食事も実家の台所の
共有スペースで作っており
多いときには30人前くらいは作っていて
藤吉久美子も学校から帰ると
手伝っていたとのこと。

■太川陽介の実家も呉服店

太川陽介の実家も京都にある
つぼりゅうという呉服店であり
丹後ちりめんを販売しています。

また、シルキーTimeとして
ホームページが存在し、
ネットショップとしての側面も持っています。

■子供の出産は実家ではなかった

実家が産婦人科医であった藤吉久美子ですが
2001年、39歳の時に子供を出産しています。
子供を産んだ病院は実家ではなく、
黒柳徹子に紹介してもらった病院。

その時に生まれた子供の弘喜くんは
中学生の頃には野球をしており
清原和博の息子や中山秀征の息子がいるチームと
対戦をしたこともあるほどの実力。

■おわりに

藤吉久美子の子供は
2017年現在も野球に打ち込んでいるよう。

2017年9月に巨人ジュニアチームの
最終メンバーとして決まった
清原和博の次男、清原勝児君のように
そのうち野球の場で話題になる可能性も。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA